忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター専門店のブログです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9


全国のギターファンの皆様、大変お待たせ致しました。

ついにカトリン・ハウザー最新作が入荷です。


カトリン・ハウザーは、代々続いている製作の技法を父であるヘルマン・ハウザー3世から学び、ハウザー家の伝統をしっかりと継承している女性製作家なのです。
この度、入荷したものはハウザーギターの代表モデルであるセゴビアモデルですが、表板が極上の板を使用していることが一目でお解りいただけます。
縦横無尽に並んだベアークローが表板の高級感をより際立てているのです!


以前、当店にてハウザークリニックを行いましたが、その際は親子で来日していただき、父の3世からハウザーギターの歴史や魅力についてたっぷりとお話しいただきました。
来日時にハウザー家秘蔵の木材をお持ちいただきましたが、その素晴らしい事といったら・・
ハウザー1世の頃から長い年月保存しているのでしょう。


もちろん、ハウザー3世に似た硬質でクリアな音色は素晴らしく、その上に、カトリンらしい高音のしなやかさ、女性的な繊細さが見事に加わっており、材料、音色共に最上級のギターであることが伺えます。

今回の作品はシリアル「18」。年間数本しか作らないため次回入荷はいつになるか解りません!!お早目にご覧下さい!








PR


エレガットフェアが3月1日より開催しておりますが、それに合わせて、今日もオススメ商品が多数入荷しております。ご紹介させていただきます!

 

まずは、お手頃価格で高性能なPAシステム、Fender Passport 300Proが本日入荷です。両サイドにあるスピーカーは中央のミキサー部分と合体させることが可能で、またスピーカースタンドにぴったりフィットします。


 
6チャンネルの仕様ですから、イベントなどでも効果的にご使用いただけます。
サウンドはとてもナチュラルです。
そして、優れもののミニアンプ、Fender Passport mini.
このアンプは、エレキギターからアコースティックな楽器まで幅広く使用することが出来ます。また、PC、スマホを介して専用のソフトを通せば、様々なエフェクト効果を演出することが出来るのです。ものすごい数のエフェクト効果をプリセットすることが可能で、16800円(税込・2014 3/6現時点での価格)という価格では驚きです。


 
上記の2アイテムは、まだまだ操作方法を勉強中なので、覚えたらこのブログにてご紹介させていただきます。



 
↑アンプも充実してきました。

そして、驚きの入荷情報ですが、この度カホンを入荷致しました。

フラメンコの伴奏で良く使われるので、商品を導入させていただいたのですが、やってみるととても面白いです。


 

これがあれば色々な場所で伴奏が出来るのでこの機会にぜひお試しください。

では、ご来店お待ちしております。












ついに入荷です。



 
マルセリーノ・ロペス最新作 サントスモデル 松・ハカランダ 


マルセリーノ・ロペス氏は個人的にも非常に好きな楽器ですが、前回、入荷より2年近くの歳月が経過しました。とても久しぶりの入荷です。マルセリーノ・ロペス氏は、1931年生まれですから、今年83歳という高齢であるにも関わらず、精力的に製作を行っているようです。マルセリーノ・ロペス氏はサントス・エルナンデスの未亡人に製作のアドバイスを受け、後にエルナンデス・イ・アグアドの製作も行っていた経歴を持ち、伝統的なスペインギターの造りを継承する数少ない製作家です。


 この人にしかない独自の音色は、はまると病みつきになります。



是非、一度ご来店いただきお試し下さい。その際は出来るだけ優しく弾くことをオススメします。その方がこの楽器の魅力をお解りいただけるはずです。












お薦めのプロフェッサー4レフティ(左利き用)↑

アントニオ・サンチェス大量入荷です。
今回は左利き用も入荷致しました。左利き用は以前の入荷の際にエレガットを中心に試験的に導入してみたのですが、実際に入れてみると、お問い合わせ、試奏の多さに驚くほどでした。完売したため、今回はさらに入門用のモデルのラインナップを増やし、エステューディオ2プロフェッサー1、等の入門用から、オール単板のプロフェッサー4まで取り揃えております。

また、こちらも売り切れ必至の人気モデル、ショートスケール各種も入荷しておりますので、豊富な在庫が揃っているうちにご来店されてはいかがでしょうか。

やはり、このブランドの澄んだ音色はとても魅力です!!

ご来店お待ちしております。










ついに入荷です!

ジャン・ピエール・マゼ 最新作

ジャン・ピエール・マゼといえば、名工ロベール・ブーシェに内部構造なども含めた製作を直接アドバイスされた唯一の後継者と言われる製作家なのです。

1983年以来、年間製作本数約1本程度という極めて製作が少ない事で有名ですが、今回およそ2年ぶりの入荷です。

マゼ氏は昨年の来日時、当店にお越しいただきました。その人柄も素晴らしく、当店リペアマンの栗山氏も製作に関するありがたいお話を聞いたそうです。

今回入荷の物も素晴らしいので(まだ2本しか弾いたことがありませんが・・)是非、この機会にご来店下さい。

ちなみに、ホアン・エルナンデスのロマニリョスモデルも入荷致しました!
こちらもオススメですよ!
















カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 26 27 28 29
30
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]