忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[1]  [2]  [3]  [4
みなさんこんにちわ!
小俣です!!

先日クリヤマリペアマンも言っておりましたが、
楽器の乾燥注意報がでております。

当店でも、ケースに入れて使用する湿度計を販売しておりますので、
ご紹介いたします。




 
Oasis OH-2 デジタル温湿度計 ¥4,700(税別)
楽器のケース内に取り付けるためのクリップが付いており、ケース内の湿度と温度を測ることができます。
温度と湿度はデジタルで表示されます。




PICKBOY AA-150 ¥1,500(税別)
楽器の管理に欠かせない必需品です。白地に黒の文字盤なので、湿度のチェックも見やすく便利です。マジックテープが付いているので、ケース内に装着できるのも嬉しいポイントです。


こちらはアナログ表示です。

ケースに一つ忍ばせておくと、乾燥度合いがわかりますので、心強いです。


冬場は乾燥して、楽器が割れやすくなりますので、
みなさま管理にはお気を付け下さい。

ご紹介した商品は当店でも販売しておりますが、
急な品切れなどがある場合もありますのでその時はご了承くださいませ。


BY 小俣
PR
みなさんこんにちわ!
小俣です。

本日はチューナーの紹介です。

私が入社した当時はチューナーといえば「KORG」!という感じでした。

中でもデザイン性や感度、造りなどが良く、値段も2000~3000円くらいで手ごろだったAW-2Gというのが使い勝手も良く人気が高かったのですが、最近はモデルチェンジが進み、現行の商品はAW-3G2というこんな感じの商品に様変わりしております↓

(値段もずいぶん安くなった感じがしますね)

←2,000円(税別)







チューナーの値段は下がってきており、1,000円前半くらいの値段のものもあります。が、
下の写真のBOSS TU-10というチューナーは2,838円(税別)します。その分感度などの品質が高く、うるさい場所・静かな場所など周りの環境を問わず使える印象で安定感もあるので使い勝手が非常に良いと評判です。
また、可動部分がないので、「チューナーの首が折れた!!」みたいな事故もありませんemoji

値段は張りますがこちらはとてもオススメのチューナーです。

 ←2,838円(税別)


ちなみに私の愛用しているチューナーは下の商品です。
マイクで音を拾うチューナーで屋内の静かな場所ではかなり力を発揮します。

屋外や騒音のうるさい場所ではチューニングしづらいのですが、コンタクトマイクを接続すれば楽器の振動から音を拾うことも可能になります。





クリップ式タイプのチューナーと比較するとちょっと古い感じもしますが、こういうマイク式のチューナーも意外とオススメです。


By 小俣

みなさんこんにちわ!
小俣です。

早速ですが、SchertlerのBASIKシリーズの商品が入荷いたしました。



簡単な取り付けで作業で、アンプにつなげられるようになる優れものです。




コンタクトマイクの部分をギターの表板に接着します。接着には下の写真の緑色の接着物質を使います。
一昔前に、流行した練消しゴム的なもので、表板を傷つけずに簡単に取り外しができ、何度でも使用できます。




BASIK-SETという商品では、下の箱の中に9V電池を入れて、コンタクトマイクのジャックを接続し、もう片方の方とアンプをラインに繋いで使用します。






そして当店初入荷の、BASIK-PROは、コンタクトマイクと緑色の接着物質と、下のような器具が入っており、

 
↑出口側は三ピン形式になっております。



こんな感じで使用します。




三ピンの方を、アンプに接続し、コンタクトマイクを接続します。

アンプから電気を取っているので、電池無しでそのまま使えて便利です。


エレガットの方がアンプの音も綺麗ですが、お手持ちのギターをちょっとアンプに通したい時などは非常に便利です。

BASIK-SET 定価 ¥17,000(税別)
       販売価格 ¥13,600(税別)

BASIK-PRO 定価 ¥20,000(税別)
       販売価格 ¥16,000(税別)


BY 小俣








石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
栗山です。

数日前に小俣君からご紹介がありましたが、ブーシェが入荷しております。

トーレスの設計を模したと思われる表板です。

数ヶ月前にご紹介したフレドリッシュも殆ど同様のトーレスの設計でした。

ブーシェもフレドリッシュも後にオリジナルの設計を確立し、製作されているわけですが、私の個人的な感覚としてはトーレスタイプで作られた初期の頃の方が、オリジナルの設計よりも表板が自由に動いているようで演奏していて楽しめる気がします。

皆様もぜひご体感ください。
クロサワ楽器総本店2F 小俣です。

さてさて、先月初旬から、緊急入荷を告知していた、
フランスの銘工「ロベール・ブーエシェ 1950年製」
ついに入荷しました!!

ロベール・ブーシェ 紹介ページはこちらから


数多くの製作家に影響を与えたといわれる銘器。
枯れた良い見た目をしており、気品にあふれた何とも言えぬ輝きを放っております。





言語では表現しきれない高貴なサウンドは、弾き手を至福の世界へといざないます。

 


サウンドホールの中には、ブーシェが作成したことを示す、年季の入ったラベルが。。。


クラシックギターファン垂涎の商品。

気になる方は是非お問い合わせください!




カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]