忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[1317]  [1316]  [1315]  [1314]  [1313]  [1311]  [1310]  [1309]  [1308]  [1307]  [1306



2018/2/25日 クロサワ楽器日本総本店2F クラシックギター専門フロアにて
「池田慎司&レオナルド・ブラーボ クラシックギターデュオ インストアイベント」
を開催致しました!



当日朝一でご来店頂いて、入念にリハーサル中。

「弾いて頂きたい」と並べていたギターの中から
 グレッグ・スモールマン Greg Smallman 1981 (以下 Smallman)
 ジャン・ピエール・マゼ Jean=Pierre Maze NEW (以下 Maze)
 イグナシオ・フレタ Ignacio Fleta 1960 (以下 Fleta)

リハーサル中に入荷した
 エルナンデス・イ・アグアド Hernadez y Aguado 1966 (以下 Aguado)
の4本をお選びいただきました!

イスを並べるギリギリまで選曲、ギターとのマッチングを行っていただき、
定刻にスタート!



まずは
池田先生 Maze、ブラーボ先生 Smallman でスタート!

先ずはタンゴから
・軍靴の響き
・テバス・ミロンガ



ここで、池田先生 Aguado、ブラーボ先生 Fleta に持ち替えて
・ラ・トランペーラのトラップ(ネズミ取り)



続いて、
池田先生 Fleta、ブラーボ先生 Aguado に持ち替えて
ブラジルの曲
・ブラジル(ブラジルの水彩画)
・水とワイン/ジスモンティ



池田先生のとても素晴らしい姿勢!



ブラーボ先生も安定感抜群で、リズム感が素晴らしい!



ギターを様々持ち替えても聞こえてくるのは、
もはやお二人の音楽のみ!となっていきます。



つまづかれたり、楽譜が見当たらなかったり(結局あったのですが)しましたが
トークも絶好調で、温かい笑顔に会場が満たされていました。
(ブラーボ先生が天然でボケて、池田先生がつっこむスタイルですね。)




池田先生によるソロは
今回お気に入りの Maze で

・アディオス・ノニーノ/ピアソラ ~ブラーボ編



格別なリズム感と歌い廻し。




池田先生 Aguado、ブラーボ先生 Smallman にて
スペインの曲
・カプリーチョ・カタラン/アルベニス

池田先生 Maze、ブラーボ先生 Smallman にて
フランスの曲
・ドリー組曲より/フォーレ



時間が押していたので、
一旦はブラーボ先生はソロをスルーしようとされたのですが、
盛大な拍手に応えて、弾きやすいと今回出番の多かった Smallman で1曲

終わらないダンス/お友達の作曲(!?確認出来たら追記・修正します。)



池田先生 Maze、ブラーボ先生 Smallman にて

タンゴ
・オブビリオン(忘却)

ブラジルの曲
・バイヨン・デ・ラカン/ギンガ

作曲者のギンガ氏は歯医者さんとのこと(!)


盛大な拍手にお応えして

アンコールはショーロ

・シャランカ・デ・ボウ/マシャド

あっという間の1時間(ちょっと)!
素晴らしい演奏に皆様大満足いただけたのではないでしょうか?

池田先生!ブラーボ先生!素晴らしい演奏をありがとうございました!



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]