忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[696]  [695]  [693]  [691]  [690]  [689]  [688]  [687]  [686]  [684]  [683


本日、13時より斉藤松男先生のイベントを行いました。

当店在庫のホセ・ラミレスを実演、モデルごとの特徴の違いなどを事細かにご説明いただきました。

 
↑ずらりと並んだラミレス。ショーケースの中にまだまだあります。

13時、満員の会場に斉藤先生が登場すると和やかな雰囲気に・・・

  ←渋いですね~

今回、演奏していただいたラミレスは

IMスタンプ 松・ハカランダ 1964年製
C-650 1963トラディショナル 杉・ローズウッド 2003年製
C-650 1963トラディショナル 杉・ハカランダ 2000年製
C-650 1967トラディショナル 杉・ハカランダ 2009年製
MTスタンプ 杉・ハカランダ 1966年製


 
   
また、ラミレスの系譜として、パウリーノ・ベルナベエスペシャル2014年製新品も演奏していただきました。

斉藤先生の優しいお人柄でとてもアットホームな雰囲気で行われたコンサートでした。

お客様に「さーて、次は何を弾こうか?」とか「質問ある人?」と呼びかけ、堅苦しくないベテランのトークに皆様、惹きこまれておりました。

実際に客席で聞いていると、ローズウッドとハカランダとの違い、年代の古い楽器と近年の楽器が奏でる音色の違いなど良く解り、説明、感想をいただきました。

ラミレスは色々なジャンルにマッチする良い楽器だという事を改めて確認させていただきました。

斉藤先生は個人的には1966年製のMTがお気に入りのようでした。



 

終了後、斉藤松男先生の著作の販売、ご購入いただいた方に先生よりサインをプレゼントしていただくというイベントも開催。皆様、ご満悦のようでした。
斉藤松男先生、ありがとうございました!








PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]