忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[633]  [632]  [631]  [630]  [629]  [628]  [627]  [626]  [625]  [624]  [623
本日、13時から松尾俊介氏のインストアライブが行われました。
さすがに人気のギタリストであるだけに場内の席は満席となり時間通りイベントはスタート。パリ国立高等音楽院ギター科を首席で卒業、アントニー国際ギターコンクール(フランス)3位入賞、庄内国際ギターフェスティバル第1位など輝かしいキャリアを持つ松尾氏の演奏と、愛器のホセ・ルイス・ロマニリョスが独自の雰囲気を放ち、ステージはとても優雅な雰囲気に・・・皆様、手元を穴が開くほど見つめておりました。

 

当店に先日入荷した新作2本と中古品1本も合わせて演奏していただきました。
・レオナルド・プラットナー 新作
・マヌエル・カセレス 新作
・アルカンヘル・フェルナンデス 2000年製 中古品



 
↑カセレスを解説する松尾氏

曲目
J,ダウランド:涙のパヴァーヌ
M.M.ポンセ:前奏曲ホ長調
M.M.ポンセ:イ単調組曲サラバンド&ジーグ
J.Sバッハ:目覚めよと呼ぶ声あり BWV140
A.バリオス・マンゴレ:クリスマスの歌
M.Mポンセ:聖母の御子
A.C.ジョビン:フェリシダーヂ
R.ディアンス:リブラソラチネ
J.Sバッハ:プレリュードBWV998(アンコール)


 

クリスマスのレパートリーを入れてくれるあたりはさすが!曲間にはしっかりと楽器、曲の解説を詳しくしていただきました。レオナルド・プラットナー、マヌエル・カセレスを弾いて、アルカンヘルの良い雰囲気があると感心しておられました。
後半、松尾氏自身のホセ・ルイス・ロマニリョスに持ち替えて弾いたリブラソラチネは圧巻!

 
 

コンサート終了後、CDお買い上げの方にサインをプレゼント。今年発売した「ギターが奏でるバッハの世界」も好評発売中です。


卓越したテクニックと曲を表現する情感が見事に融合した素晴らしいステージでした。



 














PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]