忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
←当店のペット「番長」



こんにちわ。最近、ブログで手を抜いていると思われがちな小部屋管理人の石井です。


栗山氏のスペイン奇行も早いもので17回目を迎えており 、いっそうの盛り上がりを見せておりますが、次回からのアントニオ・マリン工房探しは要チェックです。当店が誇る名リペアマン兼製作家の栗山氏と、スペインが誇る世界的製作家「アントニオ・マリン」は果たして会うことができたのか?次回のスペイン奇行にご期待下さい。

さて、お話は変わりますが、本日の「石井の小部屋」は久しぶりに当店のペットネタでいきます。

当店のペットである熱帯魚のベタ、名前は「番長」ですが、飼育を始めたのが9月3日。すでに2か月が経過しようとしております。

番長を飼育して驚くのは”悪い環境に対する強さ”です。自宅で飼っている金魚の場合、週に1回は水を(半分くらい)交換するのですが、番長の水はまだ1回しか交換しておりません。

元々、闘争心が強すぎて1匹でしか飼えないため小さな水槽には番長しか入っておらず、大した動きも無いので餌は2日に1回ほどしか与えておりません。砂利をひいているためバクテリアも適度に繁殖し、水も綺麗なのですが・・・

これだけ水を交換しなくても平気な観賞魚は珍しいのではないでしょうか!

さすがに、近々交換しようと思っております。

飼ってみると飼育が容易で濾過器なども無くても大丈夫!

そんなお魚、「ベタ」をペットにすることを皆様にもオススメいたします。

癒されます。



 















PR
←まさに番長!!

先日のブログhttp://htnc.blog.shinobi.jp/Entry/151/でご紹介した新キャラ熱帯魚のベタ(♂)ですが、名前を公募したにもかかわらずメールは一切ナシ!そこで本日、私と栗山氏で命名することにしたのでした。

当店のペットの名は・・・・

ジャジャーン!!

「番長」に決定です。

名前が示す通りとても喧嘩好きで、鏡を向けると顔にあるエラを大きく広げて威嚇しすぐに戦闘態勢にはいるのです。

飼っていて表情がある魚というのは楽しいもんです。

ちなみに水槽の白濁りも解消されてきました。これは濾過バクテリアが繁殖して水槽内の水をきれいにしてくれるというわけです。水槽を設置して間もなくするとたいていは白く濁ってきますが、ここで焦って水を変えてはいけません!じっと我慢して白濁りが取れるのを待ちましょう。バクテリアの繁殖を促すために底に砂利をひくことをオススメします。

一週間もすれば水は綺麗になってくるはずです。きれいにならない場合は半分くらい交換して様子を見て下さい。


では、今日はこのへんで・・・

当店の番長に会いに来てくださいね!

ご来店お待ちしております。













こう見えて喧嘩好き・・・

当店に新キャラが登場です。

これは熱帯魚のベタという種類です。以前より金魚愛好家である私と栗山氏でお店でも魚を買おうと話しておりました。たまたま自宅近所の熱帯魚専門店にて特売で売られていた魚があまりにもお店で買うのに適しているためこの「ベタ」に決まったのでした。

ベタは気が強く闘魚とも呼ばれており、オス同士を同じ水槽に入れてしまうとどちらかが死ぬまで戦い続けるそうです。

試しに鏡を見せると映った自分を敵と勘違いして途端に体を大きく広げて威嚇し始めます。時に鏡の方に体当たりをしてきたりします。




  体を広げているところ→    
              正面から・・とても愛くるしいのです→       


弦のコーナーの左のあたりに置いてあります。↓



         ←ベタと栗山氏。


それでは、この魚「ベタ」の名前を公募します。なるべくキャッチーで呼びやすい名前をお願いします。

採用の方には弦を1セット(私の自腹)とこの魚の生写真をお送りします。

それでは、ご応募お待ちしております。

また、観察日記をお送りさせていただきます。


では!また明日!




カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]