忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター専門店のブログです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
里山の大切さを知った栗山です。
 
スペイン3日目、トレドからセビージャへ移動する為、マドリッドへ。
ここで初日に引き続きマドリッドを徘徊。
とりあえず、サンティアゴベルナベウに行きました。

 

こちらレアルマドリッドのホームスタジアムです。
せま~い敷地に8万人収容なので、とにかく傾斜が強烈です。つまずくと、落ちます。
オフシーズンだったので芝生の張り替え、座席の交換等、さすがにビッグクラブ。行き届いています。


 
こちらがロッカールームにある、ロナウドも愛用のトイレです。
モウ監督のベンチに座り、芝生をサワサワしつつ、ハーフタイムにベンチ裏で選手に激を飛ばすなどして過ごしました。


 
その後ソル広場周辺をウロウロしながら、カンペールで店のお兄さんにスペイン語を習いつつ、靴2足購入で早くも荷物を増やしながら、新幹線でセビージャに向かいました。
 
この新幹線(AVE)が素晴らしい乗り物で、マドリッド→セビージャの直行便があり、約2時間、途中駅に停車しません。コルドバもスルーします。とても速いです。
 
で、皆様にオススメなのが、このAVEの食堂車で販売されているサンドイッチです。
パンにハムとチーズだけですが、その場でトーストしてくれて、味も絶妙。なぜかオレンジジュースと温かいお茶、の飲み物2種類が付いています。それを窓越しのカウンターでナイフとフォークを使いながら、立ったまま食べる…


 
景色はどこまで行ってもこんな感じです。
 
次回はセビージャをご紹介いたします。

PR
石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
はやくも横浜大飯店が恋しい栗山です。

長らくお休みしていた「スペイン奇行」を本日から再開します。

今日はトレドのカテドラルをご紹介いたします。
トレドのカテドラルは...



これの上に、



これがあります。

とにかく、デカいです。

以上です。




石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
明日から夏休みの為、仕事がまったく手につかない栗山です。
 
トレドではかなり小さなホテルに滞在したのですが、ここのホテルのレストランがなかなか有名のようで、ランチに行ってみました。
 
おじさまのウェイターさんがニコニコで案内してくれました。
「ワイン飲まないか?」
うーむ…時差ボケなのか、頭もクラクラしていたので、いきなりワインは...と思いつつ、スパークリングなら何とかなるか…
「スパークリングありますか?」
「スパク?スパクリン?」
スパークリングが通じず…手でアワのジェスチャー。
「スパークリング!スパークリング!」
「…」
「シュワシュワ!シュワシュワ!!」
「オ~、コン ガス?」
「そう!それそれ!」そういえば、コン(あり)シン(なし)、ミゲルに習ったな… 
とにかくシュワシュワが通じたようで、すぐに持ってきてくれました。
そして、にんにくのスープと、鶏のグリルを注文。
テーブルに山盛りのオリーブとパンを置いてニコニコで戻っていきました。
 
15分ほどした頃、おじさまウェイターが大きな鍋をもって近づいてきます。
「これは隣の四人組のだな…」
といった感じで視線を飛ばすと、おじさまニッコニコで私の前で立ち止まり…
「にんにくのスープ、おまちど!!」
一瞬のけぞってしまいました。
「ありがとうございます。でもすごいデカい!!」
「問題ないよ!」あるある...
15分くらいの格闘の末、休憩していると、
「スープはもう大丈夫か?今、鶏を持ってくるからな!」
と言いながら、スープを撤収。
鶏のデカさが気になります…
すぐにニコニコで持ってきてくれました。
 
半身…丸焼きの半分。に、ざっくり切ったジャガイモのソテー付き…
写真がそれです。あまり大きく見えませんが、お皿がかなりのジャンボです。
やはり、味は素晴らしく、ほとんど食べてしまいました。
 
 このウェイターのおじさま、おそらくこのレストランの長だと思いますが、この方も素晴らしい人物で、庭で会うたびに声をかけて話をしてくれました。
翌日の夜、お腹はあまりすいていませんでしたが、おじさんに会いにレストランに行きました。
「調子どう?」
「時差で頭が少し重くて...本当はあまりお腹もすいていないのですが、昨日のお昼が美味しかったし、おじさんが親切にしてくれたから来ました。明日からセビージャに行きます。」
「そうか、よし、その疲れは私が預かる。ここで美味しいもの食べれば大丈夫だ!セビージャはとても良い街だ。私も好きだ。あとはどこに行くんだ?」

カクカクシカジカ....

とまあ、今考えると、片言でよくがんばったなぁと...
次回はトレドのカテドラルをご紹介します。

トレドのパラドールからベタベタな写真を...

石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
「心を整える」を買ったきり、全く読んでいない栗山です。
 
トレドに着いた頃には雨も弱まり、とりあえずタクシーでホテルに向かいました。
 
フロントに小太りのおじさんがひとり。
「今日と明日、予約をしています」
「パスポートみせて!よしよしオッケー、115号室だよ。これ鍵ね!そこ左ね!」
 
すんごい簡単に終了。
 
で、受け取ったこの鍵が宝箱の鍵のデカいの!みたいな感じで若干にやけてしまいました。
 
部屋で一段落しているといくつかの疑問が…そういえばセキュリティーボックスの鍵がない、朝食の時間は?予約必要?料金には含まれているのかな?等々。

フロントでおじさんに聞いてみる。ここから初めての本格的スペイン語会話開始。
「すみませーん!」
「どうした?」
「えっとですね、セキュリティーボックス…鍵…えっと…ちょっと…まってくださいね…」
伝わっているんだかどうなんだか、なかなか言葉が出てこなくてかなり焦りましたが、おじさんニコニコしながら聞いてくれました。一通り伝えると、
「ムイ ビエン!」
と言ってセキュリティーボックスの鍵を持ってきてくれました。
何とか通じているようで、その後もかなり時間がかかりながらも、おじさん私の言葉が出るのをニコニコ待っていてくれるので、調子に乗って幾つか質問をしました。
「朝食は7時半からだ」「予約は必要ないぞ」「8ユーロだ」
 
その後は出かける度におじさんに話しかけました。
「スーパーはどこにあるの?」「この格好でカテドラル行って大丈夫?」「あれどこ?これなに?」「外はいつ暗くなるの?」「フロントのトイレ借りていい?」←何かしらしゃべりたいだけの適当な内容…
その都度、フロントの奥からニコニコ出てきて答えてくれます。
 
外から帰ってくると必ず奥から顔だけ出して「買えたか?」「入れたか?」「見つかったか?」とたずねてくれるので「買ったよ」「入れたよ」「これこれ、あったあった」と話しながらジェスチャー。
 
「おー!それはよかったな!よくやったな!」
 
見た目がフィギュアスケートのモロゾフコーチに似ていたので、勝手にモロゾフと呼んでいたこの方のおかげで初日から言葉の不安を払しょくすることが出来ました。

恩人のモロゾフ氏の写真は、撮り忘れました...

とりあえずお昼だったので、ホテルのレストランでランチを食べてみることにしました。  つづく...

石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
自宅に小さなクモが増えた気がする栗山です。 
 
飛行機は朝6時半にマドリッドバラハス空港に無事着陸。黄色いバスでアトーチャ駅へ。
皆様からの「マドリッドは危険!!」の忠告を信じ、トレド行きの新幹線チケットを用意しておりました。
が、10時半発…とりあえず、ロッカーにゴロゴロを預けて…
 
駅内のカフェで記念すべき初スペイン語。
お約束の「スモ デ ナランハ ポル ファボール」(オレンジジュースお願いします)
 
その後は空港バスからの景色で、うろつきたい気分満々でしたので、諸先輩方の忠告を完全無視。マドリッドを徘徊しました。で、奇妙な公園を発見。
案内板を眺めているとおばさんが一人、こうやるのよ!といわんばかりに一つ一つのトレーニングを開始。
なるほど…筋トレと老化防止を兼ねた遊具のようです。


私もベンチに座り、隣に置いてあった新聞を読みつつ、ペダルをこいでみました。
ミゲルが絶賛した、記念すべきスペイン初写真です。
 
さすがに朝のマドリッドは特に危険な雰囲気も無く、皆様忙しくお仕事に向かわれていました。
 
で、ここがプラド美術館で、ここがソフィア王妃芸術センターで、ここが王立音楽院で…なるほどなるほど…全部閉まってます…笑
 
というわけで、突然の土砂降りの中、新幹線に乗り込み最初の目的地トレドに向かいました…

カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]