忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[557]  [556]  [555]  [554]  [553]  [552]  [551]  [549]  [547]  [546]  [545
昨日、栗山氏のブログで凱旋門賞の話題を取り上げておりました。競馬に疎い私は、去年に引き続きTV観戦をしましたが、とにかく1番になった馬が早くて驚きました。
今年こそ日本の馬が1番になるところを見ようと素人ながら応援しておりましたが、この凱旋門賞というレースは非常に難易度の高いレースのようです。

馬といえば前に見た「戦火の馬」というスピルバーグ監督の映画を思い出すのですが、この映画は、本来なら競走馬として飼育される美しい馬「ジョーイ」が第一次世界大戦により戦地に送られる、という内容の映画です。ジョーイを育てた心優しい青年との友情、ジョーイに関わった人間との関係を重厚で美しい映像にて見事に描いた作品です。


 


ジョーイの様にスタイル抜群の美しい馬でも戦時中は労働に従事させるため、否応なく戦地に送られるのです。日本でもそんな話は聞きますが、競走馬が多くいる欧州では多くの優秀な馬が戦地で命を落としたそうです。元々、原作が児童文学であるため、残酷なシーンなどもなく、とても爽やかな感動がある映画です。馬の演技や、イギリスの田園風景なども素晴らしいので機会があればご覧になってください。

しかし、馬の美しさというのは多くの人を魅了しますね。昔、北海道を旅した時ですが、帯広に「サラブレット銀座」と呼ばれている場所があり、そこを訪問した時は数々のサラブレットを見学し感動しました。あの優しい目は知性に満ち溢れ、筋肉の躍動感といったら・・・
その頃から競馬に詳しくない私でしたが、たまたま同行した人(競馬マニア)と、名馬オグリキャップ(晩年)を見学に行き、感動し涙すら流している競馬マニアを横目に,オグリキャップはさすがの私でも知っているが白いとは知らなかった・・・とまたしても無知蒙昧ぶりを全開に発揮したのでした。

競馬は詳しくないけど馬が大好きな石井がお送りしました。














PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]