忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[661]  [660]  [659]  [658]  [657]  [656]  [655]  [654]  [653]  [652]  [651

 

オススメ映画

ジョン・マッデン監督「ペイド・バッグ」

ストーリー
1965年、偽名を使い産婦人科医として生き延びているナチスの戦犯ヴォーゲルを誘拐し裁判にかけるため、イスラエルの秘密諜報機関モサドからレイチェル、スティーヴン、デイヴィッドの3人の工作員が東ベルリンに潜入する。彼らに囚われたヴォーゲルは逃亡を試みてレイチェルに射殺され、ヴォーゲルを連れ帰ることには失敗したものの悪魔に正義の鉄槌を下した3人、特に顔に大きな傷を残すことになったレイチェルは英雄となる。
1997年、モサドの長官となっているスティーヴン、スティーヴンとの間に一児をもうけたものの離婚したレイチェルは、デイヴィッドが不穏な死を遂げたことを知る。その背後には、30年前のあの作戦にまつわる重大な秘密が関与していた。そして今、その陰はレイチェルとスティーブンにも忍び寄ろうとしていた。

イスラエル映画のリメイクですが、男女3人のスパイに起こる心理的苦悩を、現在、過去の場面展開を見事に交えながら構成しており、終わりまで目が離せない緊張感漂うスパイ映画です。
ヒロインである女性工作員レイチェルを演じるのがベテラン女優のヘレン・ミレン。
過去(回想)のレイチェルを演じるのがジェシカ・チャスティンという演技派の女優であり、ヘレン・ミレンは渋いかっこよさ、若く美しいジェシカ・チャスティンは、組織に見放された工作員の苦悩を熱演しております。

 

物語の中で、ナチの重要な戦犯を監禁しながらも、身動きが取れなくなった3人の工作員が醸し出す不穏な空気、フラストレーションは粘着質の様な独自の空気感があり、それが積み重なるほどレイチェルの魅力が際立って行くのも憎らしい演出といえます。

原版であるイスラエル映画の方はかなり生々しいリアルさがあるそうですが、起用している女優、俳優陣で考えれば、アメリカ版の方がずっと洗練されているのではないでしょうか。

決して明るい映画ではありませんが、魅力的なキャストで贈る秀逸のスパイ映画です。









PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]