忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[1190]  [1189]  [1188]  [1187]  [1185]  [1184]  [1183]  [1182]  [1181]  [1180]  [1179
先日、満を持して入荷したアントニオ・サンチェスですが、その中に新しいモデルがあり、本日のブログでは、そのギターをご紹介させていただきます。

今回、日本初上陸の新モデルは
アントニオ・サンチェス「Romantica 1900」「Romantica 1800」の2モデルですが、
こちらは19世紀ギターを代表するフランスのルネ・フランソワ・ラコートを再現しており、通常のクラシックギターとは全く異なる、外観、音色が魅力なのです。


1900の方は、横裏にローズウッドを使用しており、ヘッドも通常のタイプ↑



1800の方は、横裏にメイプルを使用した特徴的なモデルで、ペグは木ペグが装着されております。



ラベルも木製。とても凝った造りです。



19世紀ギターはご自宅で爪弾いて弾くにはとても良いサイズで、小さなボディから奏でられる音色は、懐かしい響きがあり、耳に心地よく入ってくるのです。

今回、入荷の新モデルを皆様も一度お試しください。





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]