忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5

↑山奥にこんな大きな温泉が!

今日のブログはニュースで話題の、青森県「酸ヶ湯温泉」についてお送りします。

10年ほど前に、八甲田山、酸ヶ湯温泉を訪れた事があるので、曖昧な記憶をたどって、この特異な温泉の魅力をご紹介させていただきます。

566cmという過去最高の積雪記録を更新中(3/2現在)の酸ヶ湯温泉ですが、八甲田山の山奥にあり、千人風呂という総ヒバ造りの大きなお風呂と、体育館のような巨大な建物が特徴の温泉宿です。

この建物の大きさは圧巻です!十和田湖、奥入瀬渓流の方から国道103号線をひたすら登っていくと、突然、木造の大きな建物が視界に飛び込んでくるので、初めて訪れた方は間違いなく驚きます。

駐車場も広く、全国から多数のお客様が、湯治目的、観光等で訪れます。

入るとこの建物(酸ヶ湯温泉)のポスターが貼ってあります。いきなりすごいインパクトです。


↑本当にこんなポスターが貼ってあります。

大浴場は大きい方と小さい方、二つのお風呂があり、どちらも東北の温泉らしく白濁した色で酸性が強いです。よって、石鹸が泡立ちません。私は知らなくて必死に石鹸を泡立てようと試みましたが、ただ石鹸が小さくなっていくだけでした。

湯加減も最高で、少し粘り気のある温泉に浸かると、肌がツルツルになっていくのを感じます。

千人風呂と名付けられているくらいですから、とにかく広いです。

さて、私は2回ほど酸ヶ湯に来たことがありますが、2回とも面白い出来事(?)を体験したので、ここに記しておきます。

手前が大きなお風呂、奥が小さなお風呂、右側にあるのが衝立です。なぜ衝立があるのか!?
そうです!ここは混浴なのです。
ですから、女性は体を洗うときは衝立の向こう側で洗い、洗い終わったら湯船の方に行く事になるのですが・・・


脱衣所は男女別にあり女性たちが入ってくるのは、衝立の手前側あたり。


↑普段はこんな感じで各々のんびりしておりますが
(実際はもっと人がいると思います)

まあ、広いお風呂ですから、各自が体を洗ったり、湯船に浸かってのんびりしております。そこへ女性が数人入ってきたりすると・・・

男性陣が示し合せたかのように以下のような動きになります。


↑右の塗りつぶした辺りが女性の体を洗うところ。ここに女性が数人
入ってきて体を洗いはじめると・・・


↑見やすい位置に移動するためか、塗りつぶしたあたりに男性が殺到する。
人口密度がとんでもないことに・・・・

いやー・・・どうですか!

こういったことがあるからか、今では女性だけが入れる時間帯が設けられたそうです。

意外と知られてない、この建物の2階にあるやや小さめのお風呂もお薦めです。知名度が少ないせいか、ほとんど人と会う事が無く貸切のような状態で入れます。

今は豪雪が話題の酸ヶ湯ですが、紅葉の時期は素晴らしい景色を楽しめるので、秋に行く事をお薦め致します。八甲田山の紅葉は東北でも一番ではないでしょうか。

ついでに新田次郎の「八甲田山死の彷徨」も読むことをお薦めします。









PR
こんにちは。小部屋管理人の石井です。

当店スタッフのブログネタが、縦横無尽に更新されている事により、今日は引き続き趣味ネタ全開でいくか、それとも、ギター専門店らしくギターの事を書くか・・・

迷った挙句、今日も趣味ネタを書かせていただきます。

先日、お昼に食事をしてブラブラ歩いていたところ、「第一教科書」なる教科書専門店を発見。最近、読んでいた本が明治維新から昭和30年代を舞台に描かれている本であり、日本の歴史年表を解りやすく記しているものが無いかと立ち寄ったのですが・・

店頭にずらりと並んだ教科書を立ち読みしてビックリ!!

とても面白いです!!

中でも目を引くのは地図帳です。地図として使用することが出来るうえに、地域の産業などが解りやすく円グラフ等に記されているため、その土地の特性などを勉強することが出来ます。

私は当初の予定通り歴史年表の本(教科書)を一冊買いました。
旧石器時代からの年表、年号一覧・天皇系図、歴代の内閣(首相)、地図など様々な資料が記載されており、日本史を調べる際に非常に便利です。私の学生時代と違って、東日本大震災、野田政権までの記述があるのも、当たり前ですが、驚いてしまいます。

 ←今回、購入した「新詳日本史」


↓ 開くと目次があり、いきなり資料から始まるのが教科書らしいです。

しかも、教科書とあってお値段が安く890円!これだけの資料が一冊に集約されながら驚きの価格です。

本屋さんで売られている歴史書であればこんな価格では買えないですよね。

このブログをご覧の中高生の方はほとんど居ないと思いますが、学生の皆様!教科書は大事にとっておきましょう。

学生の頃に敬遠していた教科書の視点を変え、読み物として楽しむのは学生時代とは違った発見があります。

皆様も教科書を軽い気持ちで読まれてはいかがでしょうか。









 今日は、永遠のテーマといえる「ダイエット」について私なりに考えを述べさせていただきます。先日のブログ「検索ワード」というネタでは、どのような検索ワードを入力し、当ブログ「石井の小部屋」にたどり着いたかを簡単に記しました。
 
そこで、検索にて、大いに引っかかりそうなネタ「ダイエット」を取り上げさせていただきます。
 
中高年になると新陳代謝が落ちるため脂肪が付きやすく、付いた脂肪は落ちにくいという状態に陥りやすくなり、特に、お正月に暴飲暴食した方など日に日に体重が増加していくのではないでしょうか。
 
ダイエットを取り上げたTV番組の影響により、一時的にリンゴやバナナ、酢などが爆発的に売れてスーパーから姿を消すことがありましたが、実際にあれを行って痩せた(もしくは体重を大幅に落とした)方を見たことありますか?
恐らくないでしょう。
 
○○を食べて〇キロ痩せた!
○○を食べながら痩せるダイエット!
 
色々な情報、商品があふれておりますが、ダイエットはそんなに簡単に行くものではありません。テレビでダイエットを取り上げればある程度の視聴率は稼ぐことができ、雑誌で特集すれば普段よりも多く発行部数を見込めるそうです。
 
しかし、前述したように、ダイエットはそんなに甘くありません。過酷なダイエットによるリバウンドで、以前よりも体重が増加してしまう方も多い為、前置きが長くなりましたが、微量ながら体重を減らしていけるコツをご紹介させていただきます。
 
まず、私は太ってしまった、痩せたいと考えている方、ご自身の食生活を振り返ってください。病気でないかぎり太る要因はカロリーの取り過ぎです。
単純計算ですが、一日に消費するカロリーよりも、接種するカロリーが多ければもちろん体重は増えていきます。すべての食事のカロリーなどを事細かに計るのは難しいですから、
とりあえず、今まで食べていた一日の量を100と考えて、80に減らして下さい。
食べる量を減らす。最初はそれだけで良いです。もちろん、運動を取り入れれば効果はありますが、今日のネタは“運動をしない人が日常生活の中でいかに体重を落としていくか”をテーマにお送りします。
 
さて、食べる量を減らせばどうなるか?
すぐには痩せません。しかし、今まで100だったものを80にすることにより、胃袋が80の食事を100と思い込むようになるのです。さらに、カロリーが高そうな物を少しずつ減らして下さい。気を付ける事は、睡眠時に最も体重が減少するため、就寝前4時間以内には食事を控える事です。
家に帰るのが遅くて、食べたらすぐに眠くなってしまうし、朝だって早いから食後4時間も起きていられない!という方、圧倒的に多いと思います。そんな方、晩御飯は出来るだけ少なくして下さい。
 
そして、体重計に、小まめに載るようにしましょう。
朝起きた時(重要です)、仕事から帰った時、晩御飯後、お風呂のあと、就寝前、このように小まめに体重を測ることにより、一日の中で体重がどのように変化するか、寝る前と朝ではどのくらい体重が減少しているか、自分自身で測れるようになります。
 
継続的に続ける事により、朝に測った体重から、現在の自分の体重がおおよそ解るようになります。この行為により、自分に対して警鐘をならす意識が刷り込まれていくのです。
今、これを食べたから体重はこのくらい増えている。これを食べたらおそらく体重は○○キロになるはず・・・この思考を持つことがとても大事です。
 
まとめると
 
・食事の量を減らす
・食後4時間は空けてから睡眠する(4時間が無理な場合、晩御飯は特に少なく)
・体重計に小まめに載り、常に自分の体重を把握する。
 
以上が、体重を落とためのポイントです。
はっきり言わせていただきますが、すぐに効果はありません!
気長にやるのがコツです。そして、油の多いものは控えていきましょう。







当ブログを管理する画面にて検索ワードを解析する項目があります。要するに、ヤフー、グーグルなどの検索エンジンを使用し、どのようなキーワードを入れて「石井の小部屋」にたどり着くか解析が出来るというわけです。
 
今日は、偶然にも石井の小部屋にたどり着いてしまった方々が、どのようなキーワードを入れてみたか、取り上げさせていただきます。
 
まず圧倒的に多いのが「ロマニリョス」「ホセ・ルイス・ロマニリョス」「グレッグ・スモールマン」など注目が高いギター。当たり前かもしれませんが「クロサワ楽器」「クラシックギター」のワードも多く、漠然とクラシックギターと入力し、当ブログにたどり着いてしまう方がいるのは面白いではありませんか。
 
ギタリスト部門では「今田央」先生や「川井善晴」先生「斉藤松男」先生で検索している方も多いです。もちろん、当店マーチンフロアの「マーチン近藤」氏も検索の対象になっております。
 
また、私が再三取り上げているボクシングネタにヒットする方も多く、有名選手の名前をいれて「石井の小部屋」にたどり着いてしまう方がこれからも愛読してくれることを願います。中には「佐藤と赤穂はどちらが強い」と入れている方もおりました。
 
その他(色々ありますが)「クロサワ楽器石井」「クロサワ楽器小俣」とか、「水泡眼」、などは解りますが「クラシックギターを描いた絵画の購入」などのワードがあり、なぜ小部屋にたどり着くのかとても不思議です。
 
この、検索ワードですが、調べてみると、ブログを開始してから、検索エンジンにヒットするようになるまで、おおよそ三か月かかるとの事でした。当初は中々、小部屋にたどり着いてくれるかたが居なかったのですが、今ではこのように無数の検索ワードから沢山の方がお越しいただくので、毎日、色々なネタを記していきたいと思います。
 
では、また明日!






←始めて手に入れたクリスマスアルバム

この時期になると、街はクリスマス一色に染まりますが、ラジオを聞いてもクリスマスソングが頻繁に流れてきます。私はクリスマスをテーマにした音楽CDなど、今まで一枚も購入したことがありません。なぜかと言うと、季節ものすぎて一年に一度しか聞かないのでは・・・とか“クリスマスというテーマに逃げた手抜きのアルバム”というイメージを勝手に抱いていたからです。そんなある日、湯川れい子さんのラジオ番組「ミュージック・ランブル」で特集されていた、ロッド・スチュワートが歌う、発売したばかりのクリスマスアルバム「メリー・クリスマスベイビー」を聞いてビックリ!良かったので次の日に買いに行きました。
 
クリスマスの様々な名曲を自分なりに歌っているところまでは普通ですが、大プロデューサーである“デビット・フォスター”が手掛けている事や、マイケル・ブーブレ、メアリーJブライジなどのアーティストも参加。中でも、生前の、エラ・フィッツ・ジェラルドの声とデュエットしているWhat Are You Doing New Year's Eve?は最高です!
 
アメリカンポップスでは不動の地位を築き、輝かしいキャリアを持つロッド・スチュワートですが、この人のアルバムを買うとは夢にも思っておりませんでした・・・
 
しゃがれた声が、妙に暖かくて、とても雰囲気の良いアルバムです。







 
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]