忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター専門店のブログです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

ケシの花↑電子書籍のカラーページはこんな感じ


先日のブログで、タブレットパソコンを購入したことを書かせていただきましたが、タブレットPCを購入したらまずはやってみようと思ったのが、電子書籍を読むことです。
Amazonの電子書籍カテゴリで探すと、様々なジャンルの書籍があり、実際に紙で印刷された新書を買うよりは、安く購入できるのです。
Amazonの有料会員である為、無料でダウンロードできる電子書籍も多くあるのですが、お金を出して買わないと読まないのではと思い、とりあえず以下の本を購入しました。


アヘン王国潜入記/高野秀行

この本は、ミャンマーの反政府ゲリラが支配するワ州に1995年、高野氏が赴き、アヘンの原料となるケシの栽培を、種まきから収穫まで行ってきたという渾身のルポタージュなのです。実際に現地の村に数か月寝泊まりし、村人との交流、アヘンが合法化されている側面などを解り易く、面白く書いている名著だと思います。
(本の感想に関しては、改めて取り上げさせていただきます。)

紙の本を買えば724円。
電子書籍なら545円。
179円安いのです。

タブレットPCから購入し、ダウンロードも数秒で終わりました。

ダウンロードが済むとデスクトップに本が表れます。

本体に入れた購入済みの電子書籍は、本体から消しても、ネット上のサーバーに保管される為、読みたくなったらダウンロードして、違う端末からも読むことが可能なのです。


読んでみるとこんな感じです。

私のタブレットPCは6インチでやや小さいため、文庫本を少し大きくしたくらいですから、大きさに関してはさほど違和感がありません。
しかし、読み進めてみると、慣れない画面のせいか、紙の本に比べて、内容がさほど頭に入って来ないような気がするのです。これは、気のせいでしょうか。
途中、作者の現在地を把握したく、冒頭の地図を確認したくなったのですが、あれ?これはいちいち、ページをめくって戻らなければいけないのか?というわけで、冒頭までページをめくり(画面を右から左にこする)地図の場所を画面上に表示させました。そこでまた、さっきまで読んでいたページに戻らなければいけないことに気づき、今度は、逆方向にページをめくり、その部分に戻りました。

これは面倒だな・・・と思いましたが、ただ、操作に不慣れであっただけで、気になったページごとに、ブックマークしていけば良い事に気づきました。

途中でタブレットPCのデスクトップ画面に戻れば自動的に、そのページで保存されるため、次に開いた時もそのページから始まるのです。

後半は、この操作にも慣れてきましたが、1冊読み終えて、電子書籍自体の感想を述べさせていただきます。(あくまでも個人的に)

まずは、本を読んでいるというイメージがあまりないため、PCで調べ物をしているような気がしてしまい、内容に対しての理解力が少なくなってしまう気がします。
また、本を実際に持って、読み進めていくのと違い、読み終わるまでどのくらいページが残っているか、イメージがつかみにくいのです。
まあ、そのイメージを掴むため、右下に%で表記されますが・・・

良い点は、液晶画面のお蔭で、真っ暗な部屋でも読めることです。

というわけで、この本がとても面白かっただけに、紙の本で、自分のコレクションに加えたいと思いましたが、こうなると、そちらを購入しなければなりません。

よって、好きな作家、面白そうな本は念のため紙の本。
ちょっとしたエッセイ、漫画などは、電子書籍。
みたいな使い分けをすると良いのではないでしょうか。

以上。
電子書籍1回目の感想でした。





PR
昨日のブログでは、タブレットPCを購入したことをお知らせいたしましたが、今日は、無料でインターネットに接続することについてお送りしたいと思います。

よく耳にする、Wi-Fi(ワイファイ)ですが、このワイファイとは、無線LANの事をさします。要するに、インターネット回線を無線で使えるという事なのですが、これは、現在では、各携帯電話会社が月額3千5百円くらいの契約と、その専用端末を使えば、どこでもインターネットに接続ができるというわけです。

さて、そのWi-Fiですが、実は、無料のスポットが各地に点在しているのです。

まずは、
セブンスポット

こちらは、セブンイレブングループが提供する無料のWi-Fiスポットなのですが、イトーヨーカドー、セブンイレブン、デニーズ、ロフト、西武デパートやそごうなどでも使えるのです。

そして、スターバックスで使える
at-STARBUCKES-Wi2


他には、ローソンや各公共施設などでも、Wi-Fiの無料スポットがあるのです。

私のように、普段はガラケーを愛用し、外に出たときはたまにネットにつなげれば良いくらいであれば、結構便利です。
東京オリンピックで世界中の方が日本に来るため、無料Wi-Fiスポットも今後は、ますます増えていくそうですね。










先日、タブレットPCを購入しました。

今日のブログは、その端末を使用して更新しようとしたのですが、途中で失敗したため、いつものようにノートパソコンで書かせていただきます。

実は、私、いまだにスマホを持っておりません。ですから使用しているのはガラケーと言われるものです。

これは、必要な機能だけを備えており、通話の方は”誰とでも定額”なるものに加入しているため10分までは無料です。

通話とメールのみの機能で、不自由に感じたことがありませんが、先日、タブレットPCが欲しくなって購入しました。

アマゾンのFire HD 6という機種なのですが、これがまた便利でビックリ!
 
↑6インチのタブレットPCと100円ショップで購入したタッチペン

元々、インターネット通販サイトAmazonを愛用しているのですが、この商品は、Amazonのオリジナル商品なのです。

とにかく、Amazonで買い物をしやすいように出来ているので、本やCDを衝動買いしないように気を付けないといけません。

タブレットPCを購入してWi-fi(無線LAN)などについて、色々と解ってきました。

次回、詳しく(?)ご報告させていただきます。








家電量販店が結構好きです。
土曜日の朝刊には様々なお店の広告が入りますが、出勤前、目を通して入念にチェックします。
広告の内容も、似通っているようで、方向性が各店舗によって違いがあり、A店はTVに重点を置いていたり、B店はパソコンを前面打ち出していたりと中々面白いのです。

実際に売り場に行った時、店員さんも多種多様ですね。

先日、掃除機を買いに、某量販店に行きました。
下調べをした結果、ダイソンなどの強力な掃除機では無く、古き良きスタイルである紙パック仕様の物を買う事に決めました。
何故かというと、日本の一般家庭では、あそこまでの吸引力は必要無い、また、手が疲れるので軽いものが良い、という結論に達したわけです。あくまで個人的な感覚ですが。

普通は、紙パック→国産のサイクロン→ダイソンといった感じで購入しているかもしれませんが、私の家では、紙パック→国産のサイクロン→紙パックという事で、1万円ちょっとの物を買いましたが、吸い込む力も強いし、とにかく軽くて良いのです。

こんな感じで納得できたので、良い買い物をしたと思いましたが、家電量販店スタッフの売場による違いに気づき、面白く感じました。

タブレットPCに興味がわき、各モデルをチェックしようとすると、大勢のスタッフから徹底的にマークされている事に気づき、集中して商品を見ることが出来ませんでした。
その反面、掃除機の紙パックについて解らないことがあり、誰かに聞きたいのに、探すと全然いない・・・という状況がしばらく続きました。
うーん・・両極端ですね。

家電量販店でたまに見かける、「他店より1円でもお安くします!」というキャッチフレーズがありますが、あれは凄いですね。
ギターの様に中古の1本ものではなく、新品で、どの家電量販店でも取扱いがあるもの、そんな商品を“他店よりも安くする”

凄いじゃないですか!これは仕入れの力が相当強いのではないかと思います。とにかく、良いものを安く買えるのは嬉しい事ですから、とりあえず、値切ってみるのも良いかと思いますよ。







先日、防水のデジタルカメラを買いました。

雨の日にサッカー場で試合を観た時、海水浴に行った時など、防水のカメラがあれば便利だと考えていたのですが、某家電量販店に下見に行き、そのまま購入してしまいました。

購入したカメラはオリンパスのTG-850というモデルです。

液晶画面が動くので、プールなどを撮影する際に、水の中に入らなくても撮影できるわけです。

ほぼ、衝動買いしてしまったために、購入後ネットで色々な方が記しているレビューなどを読んでみましたが、やはり防水カメラはたいしたものです。
同機種を実際に使用している方が、写真や動画をアップしているものを見たのですが、水中で見事に撮影されております。(当たり前ですが・・・)

付属の説明書を読むと、海なで使用し、砂、ほこりなどが付着した場合は、水道水で強めに流して下さいとか、10分ほど水につけて置いて下さい等と記してあります。
汚れを水で洗い流すという行為自体、電化製品として大丈夫なのか?と感じてしまいますが、そこらへんは防水機能を全面に打ち出している商品ですから、大丈夫なのは当然です。
しかし、いまだに怖くて水中に入れた事がありません。

手始めに水槽にカメラを入れて金魚を水中撮影してみようかと思います。






カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]