忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [393]  [392]  [391]  [390]  [389]  [388


昨日、木下大サーカスに行ってきました。木下大サーカスは明治35年(1902年)より行われている非常に歴史のあるサーカスで、世界三大サーカスのひとつと言われているそうです。(他の2つは知りません・・)
場所は横浜、桜木町駅からすぐ近く。今年の2月中旬より5月7日までの興行で、正月頃には一般席のチケットを前売りで購入。春先に行こうとのんびり構えていたのですが、これが大きな間違いでした。午前の部(11時から開演)午後の部(13時40分から開演)両方とも常に満席。午前の部に並んで、定員オーバーになった人が優先席のチケットを配布され午後の部に並びなおすため、とにかく早く行かないと見れる保証が無いのです。

見に行く日の午前中、家を出る時に電話で確認すると、自動音声が「本日の公演はすべて売り切れました」と、非情なメッセージを聴く事3回。観に行くのは無理なのでは・・・と思ったのですが、昨日は気合を入れて朝6時30分に出発。8時に桜木町に到着しました。

会場近くの駐車場に車を入れて、サーカスのテントを眺めると・・・

キリンの姿が!

ショーに登場するキリンちゃんがテントの周りをぶらぶら歩いている姿に感動。


  


一般自由席の並ぶところはすでに4名ほど気合十分な方が並んでおり、さすがにこれなら入れるだろうと安心しました。しかし、昨日は風が強く、寒い中2時間30分ほど待ち、10時30分ようやく開場となった時はすでにヘロヘロに・・・

テントの中に入ると、なんだか動物園のような匂いにビックリ!あっという間に満席になりました。
座席は1600席ちょっとしかないため、そりゃすぐに売り切れるはずです。

入った事に感動しましたが、残念な事に、早起きの影響で何度か眠りそうになってしまいました。
空中から下げられた布を巧みに操り、上から落ちてくるように見せかけて地面すれすれの所で止まるお姉さん。外にいたキリンちゃんも出てきて愛想を振りまき場内を笑いで包み込み、シマウマ4頭のチームワークを堪能し(シマウマの調教はとても難しいそうです)ライオン8頭のショーは猛獣使いの怖そうなオジサンの方にビックリ。とにかく
ライオンが言う事聞いているくらいですから、このオジサンは野獣並みに怖いのです。
その他、バイク3台がドーム状の建物の中でぐるぐる回ったり、象が二足歩行したり、ピエロが観客をうまくいじって大爆笑をとったりとあっという間の2時間(途中15分休憩)でしたが、やはり、最後の空中ブランコは圧巻です。目隠しを付けて空中ブランコを行うという曲芸にはとても感動しました。

今回、9年ぶりに公演を行ったそうですが、私は最後にサーカスを見たのが、子供の頃ですから、たしか30年ぶりくらいに見ました。

これで2回目ですが、死ぬまでにはもう一度くらい見たいと思います。

朝から並ぶのはこれがさいごにしたいですが。







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]