忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[741]  [740]  [739]  [738]  [737]  [736]  [735]  [734]  [733]  [732]  [731
最近、サッカー、ボクシングネタとスポーツ情報ばかりお送りしましたので、本日は様々な音楽を手軽に楽しむ方法としてインターネットラジオを取り上げたいと思います。

ラジオに関しては以前のブログで、ご紹介したことがありますが、その際にラジオの良さは“見なくて良い”とお伝えしました。耳から入ってくる情報は、時に視覚でとらえるものと比べ物にならないほどの容量があるのです。

しかし、実際にラジオを日常で聞く習慣がある人と、そうでない人がおります。仕事中に職場でラジオを聞ける環境、運転中など、ラジオを日常的に聞く人。その逆で、仕事中もBGMは流さないし、運転もしない、家にラジオが無い、ラジオがあってもFMの電波がうまく入らず聞き取りにくい、と言う方も多いのではないでしょうか。

そこで、ラジオに馴染みが無い人、聞きたくても聞けない人にオススメなのがインターネットラジオです。

パソコン(またはスマホ)があれば、いつでも高音質でラジオをお楽しみ頂けるのです。
※もちろんインターネットに接続できる環境が必要です。

インターネットラジオの定番としてRadiko.jpにアクセスしてみて下さい。
このサイトにアクセスして、お住まいの地域を設定すればTBSラジオや文化放送、ニッポン放送からFMの主要局まで、解りやすい番組表がずらっと表示され、簡単に聞くことが出来るのです。ちなみにNHKのラジオ番組にかんしては、らじる★らじるにアクセスしてください。こちらでお楽しみいただけます。

もちろん、スマホでも専用のアプリをインストールすれば簡単に移動中でもお楽しみ頂けるのです。

今まで、普通のラジオで番組をMP3プレーヤーにダイレクト録音していた私は、ネットラジオを知ってビックリ!音質もCD並に良いので、今までの苦労がウソのようです。

実際に放送している時間とのタイムラグは3~4秒ほど。番組はそのままCMもしっかり放送されます。
番組によってはポッドキャストなどで、後日、放送したラジオ番組を配信していますが、著作権の関係で、ラジオとしてすごく重要な部分である“曲が聞けない”のが難点でした。
ですから、インターネットラジオで番組をそのまま楽しむことを強くオススメします。

しかし、聞きたい番組があるときにパソコンの前に常にいなければいけないのでは?と考える方の為に、次回は、ネットラジオの便利な録音方法をご紹介します。









PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]