忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[1051]  [1049]  [1048]  [1047]  [1046]  [1044]  [1043]  [1042]  [1040]  [1039]  [1038
石井の小部屋ご覧の皆様こんにちは。
栗山です。

パク キュヒさんのアルハンブラ、昨日の店内コンサートで初めて聴きましたが、とても素晴らしかったです。

ところで、石井氏、小俣君の目覚ましい上達もあり、栗山式暴銀戦法にも若干の陰りが見え始めました。

最近は将棋アプリを相手に新しい戦法を考えて楽しんでいます。

ここ数日は「序盤から桂馬を使ってみる」戦法です。
初心者ほどやたら桂馬を動かしたがるらしく、それはよろしくない!
と言われているようですが…

左右の桂馬と角と飛車の狙いを5三の位置に集中させて相手を混乱させるのが狙いです。
※この時点で強い人には全く通用しない戦法ということがお解りいただけると思いますが…

「飛車先の歩を突く、角道を通す」という初手の定番を、「飛車先の歩は突かないし、角道も通さない!」
すると、とどうなるか…

私と同じくらいの棋力の人が相手の場合、途端に指すスピードが遅くなります。

この時点で若干の混乱を招いている可能性ありです。
その間に、こちらは粛々と準備を進め、態勢を整えていきます。

しかし、この戦法は態勢が整うまでにかなり手数がかかる為、序盤から攻撃的な相手には中途半端になりがち、しかも冷静に対処されるとかなり恥ずかしい状態に陥ります…

かなり使えない戦法です。

というわけで、

「桂の高跳び歩の餌食」

有名な格言の意味を心から理解致しました。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]