忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[1]  [2]  [3]  [4
石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
栗山です。

石井氏の報告のとおり、中川選手の試合は大熱戦の末、判定負けでした。

本当に一進一退の激戦で計6ラウンドが一瞬で終わりました。

開始直後に相手が前に前にプレッシャーをかけてきているように見えましたが、慌てることなく対応し、すぐに自分のペースに持ち込んでいたと思います。2ラウンドに相手の頭が右目の上に激突するアクシデントがありながらも、ここまで全体的には優勢。

3ラウンドから徐々にバッティングで負傷した右目の上が腫れはじめ、4,5ラウンドと進んでいくと試合を止められるのではないか?と思うほどの腫れ具合でした。

相手の左を要警戒する必要がありましたが、右目が塞がってしまうと困難です。

ラウンドが進むにつれ相手のパンチが当たりはじめます。
それでもしっかりと応戦し、手に汗握る攻防が続きました。

最終の6ラウンドではどこからともなく中川コールが起こり、熱戦が更に盛り上がりました。

判定は0-3でしたが57-58の僅差が2名でしたので、あと少しだったのです。

試合後に話を聞きましたが、1ラウンドにもらったパンチが効いていた…もっと動く予定だったのですが…とのこと。

その割にはかなり動けていたように見えましたので、次に期待です。

それにしても毎試合毎試合、色々なタイプの選手がいるものです。
その全てに対応するにはやはり基本が重要になってくるようで、それは何事にも共通します。
中川選手も変則だったスタイルから試合ごとに変化が見られ、進歩しています。
デコの傷が癒えたら復活に向けてまた頑張ってくれると思います。

中川コールが起こるほどサポーターも増えてきていますので、次はいいとこ見せてくれるでしょう!
PR



昨日、後楽園ホールにて、「石井の小部屋」が応援するボクサー、中川倭の試合が行われました。

 
フェザー級6回戦 中川倭(オサム)×玉川祐大(渡嘉敷)

ご存知の通り、猛暑が続く日本列島は昨日も非常に暑い一日で、水道橋駅から後楽園ホールへ歩くわずかな距離でも汗が滴り落ちるのでした。

今回、「石井の小部屋」の応援団は7人。中川選手の応援もかなりの方が駆けつけており、試合前から異様な雰囲気が会場を包んでおりました。



さて、今回は第3試合目ですから、あっという間に試合開始となりました。



リング上で対峙する二人、相手の玉川選手、やはり好青年です。

始まると中川選手、右ジャブをリズムよく繰り出し、動きながら静かな立ち上がりとなりました。玉川選手は基本に忠実なサウスポーで、ワンツーを軸としたストレート主体の攻撃。実は、この攻撃がとても厄介でした。

1R、我々の印象では中川選手が支配した印象をうけました。続く2Rは、途中で、相手の頭が、中川選手の額にあたり偶然のバッティングが起こりました。これで中川選手、大きく額が腫れあがり、明らかにダメージが伺えました。

しかし、我らが中川選手、腫れあがらせた顔をものともせず、果敢にジャブを繰り出しながらリズムを作っていきます。相手も、腫れあがった顔みて俄然、勢いが増していきました。

中盤以降、額はますます膨れ上がり、ストップされないか心配になりましたが、片目がほぼふさがった状態でも、時に大振りのカウンターをヒットさせ、応援団を沸かせる中川選手。一方、玉川選手は冷静に自分のペースを保ち、ジャブからワンツー、距離が詰まると、フック、クリンチを上手く使いながら、後続打を当てさせない集中を保ち続けておりました。
4R、5Rは玉川選手の有効打が若干、勝った印象のまま終わり、迎えた最終ラウンド、明らかにダメージが深い中川選手でしたが、気力を振り絞り、時に、強いフックを被せたり、動きながらジャブをテンポよく当てたりと攻勢を仕掛けました。

お互いの応援団が大声援をおくる中、試合は終了。



結果は、3-0で判定負けでした。

しかし、判定は、あと1R取っていれば、引き分け以上になったほど僅差でしたので、やはり接戦だったのです。

中川選手を応援して2年が経過しますが、応援を始めてから一番、手に汗握る、一進一退の素晴らしい試合でした。

今回の試合は負けではありましたが、ボクサーとしての成長や、今後の可能性を十分に感じ取ることが出来ましたので、中川選手!これからも自信をもって頑張って下さい。



↑集中して見たいとの事で、一人で観戦する小俣君。隣は彼女のように見えますが、赤の他人です。



明日は、後楽園ホール(水道橋)にて、石井の小部屋が熱烈に応援を続けるプロボクサー「中川倭」の試合が行われます。

フェザー級6回戦 中川倭(オサム)×玉川祐大(渡嘉敷)

今回の興行は第1試合が17時45分~となっており、中川選手の試合は3試合目に行われる予定です。1試合目、2試合目があっという間に1RKOで終わってしまえば、すぐに第3試合が始まってしまいます。お越しの方は余裕をもって17時50分までには会場にお入り下さい。

今回の対戦相手、玉川選手は、イケメンで多数の女性ファンがいるそうです。
そんな女性ファンたちの黄色い声援が、悲痛な叫びに変わるのか!心して見届けようと思います。

試合開始まであとわずか!今夜は興奮して寝付けそうにありませんが、こちらも万全の体調で応援に行きたいと思います。

頑張れ!!中川(みるきー)倭!!!








石井の小部屋が総力を挙げて応援するボクサー「中川倭」の試合まで、あと6日となりました。

今回の相手は強敵です!
お互いが左利きですから、右ジャブの指しあい、立ち位置が重要なカギとなりますが、我らが「中川倭」の勝利を信じて応援しようではありませんか。

勝利すれば、中川選手もA級ボクサー(8回戦以上)の仲間入りです。

皆様、27日(月)は後楽園ホールにお越しください。

 













石井の小部屋が総力を挙げて応援するボクサー「中川倭」の試合が決まりました!!

7月27日(月)後楽園ホールにて
フェザー級6回戦 中川倭(オサム)×玉川祐大(渡嘉敷)

前回、見事なKO勝ちを収めた中川選手ですが、次戦の相手、玉川選手は東日本新人王戦の決勝まで進んだ難敵なのです。

YOU TUBEの動画でチェックさせていただきましたが、左ストレートにスピードと威力があり、このパンチは要注意ではないでしょうか。

しかし、我らが中川倭なら、この難敵をも打ち倒し、さらなる飛躍を見せてくれることでしょう!

石井の小部屋をご覧の皆様!
応援に行きましょう!


 





カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]