忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[1134]  [1133]  [1132]  [1131]  [1130]  [1129]  [1128]  [1127]  [1126]  [1125]  [1124
12R終了のゴングが鳴ると、お互い勝利を確信したかのように拳を突き上げて、自身のコーナーへ。

判定が読み上げられると、結果はメイウェザーが3-0で勝利。
試合終了後、インタービューに答えたメイウェザーはいつものように相手を称え、辛辣な質問にも全く動じず、一方、パッキャオはやや憮然とした表情で、不服がありそうでしたが、それでもお互いの健闘をしっかりと称え中継は幕を閉じました。

中継が終わると、WOWOWのスタジオで、アナウンサーが「祭りが終わったという感じで、何ともさびしい気がしますが・・・」と感慨深くコメントすると、ジョー小泉氏が一言「祭りとはそんなものです」
私も、興奮冷めやらぬ気持と、待ちわびたイベントが終わったむなしさのようなものが入り混じる複雑な気持ちで、小泉氏の総評を待ちました。

国際的マッチメーカーであり、ボクシング殿堂入りも果たしているジョー小泉氏は「この試合は、半分は予想通りであり、半分は失望した部分がある」と仰っておりました。
確かに、数々の強敵を撃破してきた二人の対戦ですから、もう少し打ち合いを見たかったという意見もあるかもしれません。

後日、パッキャオが肩を故障していたと公表したことや、異常な盛り上がりを見せたのに凡戦だったと話題になりニュースでも報道されておりました。この報道はあくまでも捉え方が人により異なったため起きたのですが、日常的に世界のボクシングを観戦している人と、そうでない人では、印象が大きく変わってくるのもやむを得ないでしょう。
試合前から、様々な報道番組が特集を組み、ボクシングに興味のない方まで、そんなに凄い試合だったら観てみるか!という気持ちになり、この試合の為にWOWOWに加入した方も少なくないそうです。

試合の後日談は、さておき・・
ボクシング史に永遠と名前を残すスーパースターが紆余曲折を経て、試合を行い、最高の技術で戦ったのですから、私は個人的にとても楽しませていただきました。

メイウェザーの恐ろしいスピード、ディフェンス。
パッキャオの全盛期を彷彿とさせる突進力。
お互いの良い部分はしっかりと出せたのではないかと思います。
私はこの試合が無事に行われた事に安心し、また、ある意味では予想通りだった展開を素直に受け止め、両者の技術に感動し、試合終了から3週間近く経過した今でも、あの二人が対戦したことが夢のようだといまだに感じてしまうのです。
今後、パッキャオの動向は未定。メイウェザーは9月に試合を行い、引退を予定しているそうです。一つの時代が終わりましたが、これからもボクシングを徹底的に観戦し、このブログでも取り上げさせていただきます。

世紀の一戦について 終わり










PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]