忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター専門店のブログです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9

中川選手の活躍によりボクシングネタが多い「石井の小部屋」ですが、本日もお付き合い下さいませ。

ついに、迫ってきました。
フロイド・メイウェザーVSマニー・パッキャオの超スーパースター対決!!
先日のブログでは、リングサイド席が700万円の価格に高騰しているとお伝えしましたが、何と!!さらにプレミアが付き、現在では1500万円の価格が付いているそうです。
ボクシング観戦1席の価格が1500万円ですよ!驚くばかりですね。

確かにこの二人の対決は、何年も前から決まりかけては破談を繰り返し、ようやく決まったのですが、その分、様々な面でプレミアが付いたというわけです。

本国アメリカはもちろん、各国で、このビックマッチに対する特集が組まれておりますが、こうなると、過去の名勝負なども引き合いに出され、興行の面などでも天秤にかけられるのです。しかし、過去のどんな興行と比べても、あと4日後に控えたこの試合にかなうものはありません。

モハメド・アリがジョージ・フォアマンをKOした、ボクシング史に燦然と輝く「スリラー・イン・マニラ」ですら、遥かに凌ぐのではないでしょうか。

5月2日(日本時間3日) 
ボクシング史に永遠と残る頂上対決を見逃すのはとても勿体ないことです。
今からでも遅くはありません、WOWOWに加入し、この貴重な時間を楽しみましょう!!












PR

本日は、我らのチャンピオン「山中慎介」の防衛戦が行われます。
WBCバンタム級の防衛戦で、今回で8度目。相手のディエゴ・サンティリャンは23戦無敗の強豪ですが、山中チャンピオンの豪打が炸裂し、得意の左ストレートで中盤以降にKOするのではないでしょうか。ゴッドレフトの異名をもつチャンピオンの左ストレートにご注目下さい。山中は、左ストレートを当てるための様々な動きが見事で、絶対的なチャンピオンとしての風格を十分持っています。

また、この興行で注目されるのが、日本ボクシング界最大のカリスマと言われる辰吉丈一郎の次男「寿以輝」(じゅいき)がプロデビューするのです!
4回戦にてデビューするのですが、父のようなスピードとコンビネーションで相手を翻弄するのでしょうか?
こちらも楽しみですね!



















5月3日に行われるボクシング、フロイド・メイウェザー×マニ・パッキャオの一戦ですが、開催まであと18日となりました。
ボクシング関係者だけではなく、本国アメリカでも、連日、二人の特集がニュースで流れているようです。
日本でも独占生中継を行う、WOWOWに特設ページが登場し、カウントダウンを行っております。
そのページには「地球が揺れる日」と記してありますが、まさにこのセリフの通り!

主要な都市を二人がまわる宣伝ツアーを行わない事が逆にこの試合の凄さを物語っているのです。要するに今さらそのような宣伝など必要ないくらい超大物同士の対戦となるわけで、ペイパービュー放送(有料)をTVで見るための料金は何と1万円ほどするそうです。

TVで1万円ですよ!すごいですね。

さて、気になる試合の展望ですが、私はズバリ!メイウェザーの判定勝ちと予想します!
相手が強く強打者であるほど、メイウェザーの集中は途切れることなく12Rリングを自在に動きながら試合を制するのではないでしょうか。

もちろん、試合はやってみなければ解りません!

試合まで残り少なくなってきましたが、まだまだこのブログで特集をしていきたいと思います。














5月2日(日本時間5月3日)に行われる、フロイド・メイウェザー×マニー・パッキャオの試合ですが、ボクシング史上最大の決戦と言われるだけにマスコミの方も盛り上がりを見せており、リングサイドの席は日本円にして、700万円ほどの価格が付いているとか・・・
これだけでも、この試合がいかにすごいか解りますね。

さて、ボクシングでは、現在、月刊誌としては2誌が発売されております。

老舗で硬派なイメージのある「ボクシングマガジン」と比較的新しい「ボクシングビート」の2誌で、私は10年以上前より「ボクシングマガジン」を愛読しております。
月刊誌ですから、前月に日本で行われたすべての興行の詳細や、先に行われる試合の予定なども細かく掲載されており、もちろん、日本人選手のランキングなども網羅しております。

その他、過去の名勝負や注目選手のインタビュー等、様々な企画が毎月楽しめますので、皆様も良かったら立ち読みをしてみて下さい。

ボクシング界を牽引してきたスーパースターの二人がついに対戦することとなりました。


47戦無敗の5階級制覇王者フロイド・メイウェザー
VS

6階級制覇王者マニー・パッキャオ

長らくファンを待たせ続けていたメガフィトが5月2日(日本時間5月3日)ラスベガスMGMグランドガーデンにて行われます。

メイウェザー、パッキャオ、両王者に関しては「石井の小部屋」にて再三お送りしておりましたが、ようやく発表されて安心しております。

この試合、両者の報酬の総額は250億円と予想されておりますが、ペイパービュー、チケットの売り上げ等の金額で考えればとてつもない経済効果が予想されます。

両者のマネージメント、放映権など様々な問題が複雑にからみ、すでに幻のカードにすらなりかけておりました。このクラスの名選手をことごとく破ってきたメイウェザーも対戦相手が枯渇状態となり、加齢による若干の衰え等を考慮すれば、今やるしかないでしょう!

しかし、もう少し早く見たかったです・・・

お互いの体重が、合致してきた2009年頃から幾度となく対戦が囁かれておりましたが、とにかく紆余曲折で交渉は破談ばかり。(そこらへんはウィキペディアにも記されております)こうして決定が発表されてもいまだに半信半疑です。

メイウェザーの空間を支配するスピード、神業の技巧か!
パッキャオの出入りを駆使した躍動感あふれるボクシングか!

あの二人が、対角線上に並んで立つというだけでゾクゾクしますが
当日まで、この二人の魅力を数回に分けて「石井の小部屋」にて、取り上げていきたいと思います。









カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]