忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[382]  [381]  [380]  [379]  [378]  [376]  [375]  [374]  [373]  [372]  [371


今日のボクシングネタは、昨日に行われた、ノニト・ドネア×ギジェルモ・リゴンドーの究極対決(3-0判定でリゴンドー勝利)ではなく、明日に試合を控えている、怪物ルーキー、井上尚弥のプロ3戦目の話題でもなく、ミニマム級チャンピオン高山勝成についてお送りします。

日本ではあまり報道されませんでしたが、高山は、WBCミニマム級王座、WBA暫定ミニマム級王座を獲得後、2009年に日本ボクシングを離れ海外にて挑戦を続けており、3月30日メキシコにて行われたIBF世界ミニマム級タイトルマッチにてマリオ・ロドリゲスに挑戦。見事、海外での王座奪取に成功しました。

日本人では初の、WBC,WBA,IBF3団体のベルトを手に入れるという快挙を成し遂げました。

ただでさえ難しい海外での王座挑戦。

ましてチャンピオンの地元での対戦。

こんな過酷な状況を打破し、王座を獲得するなんて素晴らしいではありませんか。

高山の特徴は高い身体能力にあります。リング上をダイナミックに動き回り、ここぞとばかりに打ち込むコンビネーションの連打は風車のようです。今回の世界戦では3Rにダウンを奪われながらも手数と有効打で相手を圧倒。チャンピオンの地元ファンは沈黙してしまった模様です。

2007年4月に陥落した世界王座に6年ぶりに返り咲いた高山ですが、このクラスは日本にも良い選手が沢山いるので、チャンピオンとして凱旋帰国し、日本人選手の挑戦を受けるところを想像するとワクワクしますね。








PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]