忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[515]  [514]  [512]  [510]  [509]  [508]  [507]  [506]  [505]  [503]  [502
今日は注目のボクシング中継が行われます。

皆様もご存じ、アマチュアボクシングにおいて、オリンピックで金メダルを獲得した村田諒太がプロ転向後初の試合を行い、また、怪物と名高いスーパールーキー井上尚弥が、プロ4戦目にして日本タイトルに挑み、獲得すれば23年ぶりという快挙に挑みます。

村田の相手は現東洋太平洋王者の柴田明雄。この試合はタイトルマッチではなく6回戦で行われますが、金メダリストと現東洋王者の対決が日本人同士で行われるという事で盛り上がりは必須ですが、柴田のスピードがプロ転向した村田にどの程度通用するのか、また、村田のボクシングスタイルはプロではどのように変化したのか、注目しましょう。

そして、怪物ルーキーの井上は、プロで20戦という経験がある日本ライトフライ級王者の田口に挑みます。プロ4戦目で日本タイトルを獲得したのは、なんと23年前で、辰吉丈一郎以来の記録がかかっているのです。
スーパールーキーが、スター街道を突き進む通過点として、完全に横砂相撲でシャットアウトするのか、たたき上げのプロ選手が、意地と粘りを見せ、挑戦を退けるか、瞬きせずにご覧ください。

また、この試合に出場する2選手、柴田と田口は同じワタナベジムの選手であるため、両選手のトレーナーである石原トレーナーは、両会場(有明コロシアムと座間スカイアリーナ)を移動しなければならないため、局が用意したバイク便にて会場を移動するそうです。まあ、車だと渋滞の心配もありますからバイクの方が良いかもしれませんが・・・くれぐれもお気をつけて。ちなみに、コアなボクシングファンは2会場をハシゴするそうです。

過去の例を見ると、真のスターというものは、勝つべきところはしっかりと、しかも圧勝した上でスターダムにのし上がりますが、井上が真のスターなら完勝しなければなりません。
ボクシングファンとして日本タイトルの重さは十分承知しておりますが、井上が本物の怪物なのか心して観戦したいと思います。




















PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]