忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231
←さて、どこの国旗でしょう?



 問題です!国の総面積は四国の半分ほど、人口380万人、公用語はスペイン語と英語、1898年にアメリカ合衆国に編入されたカリブ海北東に浮かぶ島国の名前は?
 
と言われても、パッと思い浮かべる方は少ないと思いますが・・
答えはズバリ!
 
「プエルトリコ」です。
 
地理ネタと思いきや本日もボクシングに関連したネタです。
 
先日、ボクシング界の英雄が銃殺されたという痛ましい事件があり、ファンに衝撃を与えましたが、その英雄とはプエルトリコの3階級制覇元世界チャンピオン「ヘクター・カマチョ」。50歳という若さでこの世を去りました。
 
なんとも悲しい事件ですが、カマチョの死により、プエルトリコという国がほんの少しクローズアップされていたので、ご冥福の意味も込めて、この国のボクシング事情をご紹介させていただきます。
 
プエルトリコは歴史に残る名選手を輩出しており、今まで生み出した世界チャンピオンは46人。先に述べた小さな国土で考えると驚異的といえます。
 
また、個性的な選手が多く、70年代に一世を風靡し後に殿堂入りしたウィルフレド・ベニテス、破格の強打者ウィルフレド・ゴメス、二人のウィルフレドは、3階級制覇。この当時、他国のライバル選手も世界的なスター選手が多く、ボクシングが非常に盛り上がりを見せた時代でありました。
 
80年代~90年年代には、派手な私生活、卓越した技術で3階級を制覇したヘクター・カマチョが活躍。
 
その後、ウェルター級に一人の天才が登場し世界中のボクシングファンを魅了。ロンドンオリンピックでボクシング金メダルを獲得した村田もファンと公言する「フェリックス・トリニダード」は数々の難敵(オスカー・デラ・ホーヤなど)を下しプエルトリコの英雄となりました。切れ味が鋭く的確に相手の急所をとらえる攻撃力は、相手にレッスンを施しているかのようで、まさにお手本。硬派なボクシングファンが好む特別な選手です。
2002年、トリニダードの引退したころ、着実に白星を積み重ねてきた若者が頭角を表し始めます。トリニダード2世と名高く、攻防兼備で驚異のボディブローが持ち味のミゲール・コットは後に3階級制覇。
 
その後、危険な雰囲気抜群のファン・マヌエル・ロペスは無敗のまま王座をKO奪取。
後にオルランド・サリドに敗れたのですが、いまだに世界のトップに君臨しております。
 
私の記憶に強く残る代表的な選手をご紹介させていただきましたが、先に述べたように、四国の半分ほどの国土で、これほどの世界チャンピオンを生み出しているとは驚きですね。
そして、ボクシングファンが純粋に好むような、硬派で、倒しっぷりが良くて、かっこ良い選手が多いのです。
 
個人的に、プエルトリコのチャンピオンではフェリックス・トリニダードが大好きです。
フェルナンド・バルガスとのダウン応酬の無敗対決。来日し竹原慎二を下したウイリアム・ジョッピーをコテンパンにKOした試合など何度見てもしびれます。
 
この、小さい大国は、これからも世界中のスポーツシーンを賑わしてくれることでしょう。
 
皆様もこれを機(?)にプエルトリコに注目してはいかがでしょうか?








 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]