忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[572]  [571]  [570]  [569]  [568]  [567]  [566]  [565]  [564]  [562]  [561



サッカーでは一時代前、個人技主体の南米サッカー、組織力主体の欧州サッカー、などと称されておりましたが、ボクシングでも国や地域によってスタイルが異なる事に着目し、主要国におけるその傾向を簡単にご紹介したいと思います。

まずは、アメリカ。
世界的にショービジネスとしてボクシングが盛んなアメリカですが、そのスタイルは、歴代の名チャンピオンを見てもお解り頂けるように、倒し屋が多く、強打、連打力などの“攻撃に特化したスタイルが多い”のではないでしょうか。(様々な名選手を輩出しているのでディフェンスに特化したチャンピオンもいましたが)アメリカの採点では、ジャブを多く打ち、試合の中で強い強打をより多く当てる選手が採点でも優位に立ち、観客の方も圧倒的に打ち合いを好みます。手数が少なく、にらみ合いが続く展開になると、名チャンピオンといえども客席からはブーイングが起こります。

ヨーロッパ
ヨーロッパの中でも、イギリスはスタイリッシュなファイターが多く、スピードと強打がうまく融合している選手が多いです。また、ハートも強く、アイリッシュ系の選手なども含めてファイターを多く輩出しております。サッカーにおけるフーリガンのような熱狂的な応援もあり、興行としても数万人収容のスタジアムで世界戦が行われたりします。
一方、ロシアは、クリチコ兄弟の台頭により世界ヘビー級における中心地として勢力図を大きく塗り替えており、アマチュアにおける国際大会で活躍した後にプロ転向する選手が多いため、基本に忠実で上体はアップライトのスタイルで戦い、冷静沈着な選手が多いです。
ドイツも現在ではボクシングのビジネスが成功している地域ですが、そのファイトスタイルは、テクニック、ディフェンスに趣をおくスタイルが多く、派手な倒し合いを好むアメリカとは異なります。アップライトの高いガードから、しっかりとジャブ、ワンツーを放ち、打った時と同じスピードで手を引き、またガードの位置に戻す。このような“形をくずさない綺麗なフォーム”の選手が多く、パンチをよける、ガードでしっかりとブロックする、などのディフェンス技術に拍手喝采が沸くこともあります。

南米は、強打でタフ、猪突猛進といえるファイターを多く輩出しております。
アルゼンチンのカルロス・モンソンがその最たるものですが、アグレッシブで常にKOの予感が漂う好戦的な選手が多くおります。

アジア
韓国も好戦的なファイトスタイルの選手が多く、ユ・ミョンウ、チ・インジンのように打ち出したら止まらない名ファイターを多く輩出しております。

日本
我らが日本といえば、現在は、山中や内山のように“剛腕”といえる派手なKOパンチャーから、井岡のバランス型強打、バンタム級時代の長谷川のようにスピードとタイミングにおけるKOパンチャーなど、色とりどりのボクサーが歴史的に多く存在しております。しかし、日本ボクシングの傾向として、ワンツー主体、手数のコンビネーションばかり教えるトレーナーが圧倒的に多いため、一撃で相手を倒せるような選手は減少傾向にあります。村田の活躍などにより、ボクシング人気に復活の兆しが見えるころではありますが、もっと強いパンチを連打で打てる選手が多く出れば世界の舞台で活躍できる日本人ボクサーが増えるのではないでしょうか。

ざっと、世界ボクシングの傾向をご紹介しましたが、あくまでもざっとなので、いずれはもっと詳しくご紹介をさせていただきます。

ジョン・ウィリアムスご来店の興奮冷めやらぬ石井がお送りしました。


















PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]