忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[411]  [410]  [409]  [408]  [407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [401]  [400
みなさん!こんばんわ!!
南米音楽好きの小俣です。

先日自転車の修理をいたしました。
9年ほど使っている自転車の前輪の空気がすさまじく抜けやすくなっており、
追い打ちとして釘でも踏んだのか後輪のタイヤも破裂Orz

なんの知識もなく、近所のホームセンターでタイヤを二つ購入し、前輪の修理に取り掛かります。
開けてびっくり、なんと前輪はタイヤとチューブという大きく分けて二つのパーツから構成されておりました。
幸いにもチューブに穴はなく、無事タイヤ交換終了!

次は後輪に取り掛かります。
後輪の取り外しにくさと言ったら筆舌にしがたいものがありますが、悪戦苦闘の末、
無事、チューブとタイヤを切り離すことに成功!!!

無論チューブのほうに大穴があいており、修理キットがなかったため、修理を断念んいたしましたが、
一か月半後にパンク修理パッチなるものを購入し再度チューブの修理を決行いたしました。

パッチのおかげで空気の漏れはなくなりました。
今度は後輪を完全にはずし、チューブとタイヤを後輪に設置します。

問題はそのあとですが、自転車の後輪は、前輪と比べ、いろいろごちゃごちゃとくっついております。
ブレーキ、スタンド、荷台等々。
これをなんとなく元通りのように仕上げます。

かなり時間をかけて元通りにしましたが、なぜか部品がかなり残ってしまいました。

恐る恐る試運転をしてみましたが、普通に乗れています。

このように何の知識もなく行き当たりばったりでも自転車は修理できました。

みなさんも自転車が壊れてもすぐに買い替えるのではなく、
直してみてはいかがでしょうか?

意外に面白いです。

小俣

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]