忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[1154]  [1153]  [1152]  [1151]  [1150]  [1149]  [1148]  [1147]  [1146]  [1145]  [1144
石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
栗山です。

今回はコルドバでの感動の再会をご紹介致します。

前回の旅行で、コルドバ駅のコインロッカーのおじさんと国際交流したことをお伝えしましたが、今回の旅行で感動の再会を果たしてきました。

事前の調べによると、駅内のロッカーはテロ対策等の理由で閉鎖され、駅の外に移ったとのこと。
駅を出てスロープを下ったすぐ先にお店を発見。

奥からおじさん登場!

前回同様、デカい荷物を小さいロッカーにねじ込もうと必死で頑張ってくれます。
がしかし、やはり今回も入りません。
すまないな…といった身振りで大きいロッカーへ入れてくれました。

とここで
「どこから来たの?」
「日本!」
「日本?松本?」※どうやら「東京<松本」らしい
「東京!」
「この店、3年前は駅にありましたよね?」
「そうだよ!でもなんで?」
といった感じでおじさんビックリ顔。
「3年前にここに来て、その時おじさんと写真を撮りました」
と言って写真を見せると、かなり驚いた顔で「お、おぉ...」と言いながら真剣に写真に見入っていました。
「その時、初めての旅行だったのでとても心配だったが、おじさんが親切で助かった。そのとき私が手拭いをあげて、そうしたらおじさんが帽子をくれた」
と身振り手振りで伝えると記憶がいっきに甦ったようで「よく来てくれた!」と涙目で感激してくれました。

色々なオリーブオイルグッズが詰め込まれたお土産をプレゼントするから帰りに持って帰れ、というので、こちらも用意しておいたユニクロ歌舞伎Tシャツをプレゼントし、缶入りワインを持って行けと言うのでそれもありがたく頂戴し、コルドバ観光へ。

朝10時から19時過ぎまで、ひとしきりコルドバを堪能した後ロッカーへ戻ると、おじさん早速Tシャツを着てお出迎え。
オリーブオイルグッズも丁寧に包装までしてメッセージ付き。

店を出て駅の出入り口に向かう道中、見えなくなるまで手を振って見送ってくれました。

駅中からここへ移転してからお客が減り、バッドビジネスだ…と言っておりましたが、このおじさんの優しさがあれば店が潰れることはないでしょう。
次回スペインへ行く際も、たとえコルドバに用事がなくとも、おじさんに荷物をねじ込んでもらいに必ずここに行こうと思います。



皆様もコルドバへ行かれる際は、たとえ預ける物がなくとも
「Consignas ferroviarias - Locker Cordoba」
へお立ち寄りください。

最高に親切なおじさんが「日本!松本!」で迎えてくれます。 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]