忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245
石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
世田谷ボロ市が楽しみな栗山です。 
 
先日、家主石井氏にもご同行いただき、初ボクシング観戦に行って参りました。
 
後楽園ホール、なんとリングサイドです。
 
試合前の薄暗いリングで黙々とアップしている選手を眺めるだけでワクワクしてきます。
 
第一試合の開始は18時。突然ライトアップされたリングが、あまりにもかっこよすぎて試合前から感動。
イメージ通りのリングアナが雰囲気のある声で選手入場をアナウンスして感動。
この日がデビュー戦の選手に対しての大歓声に感動。
 
正直、第一試合からきちっとした攻防のある試合を観られるとは思っていませんでしたので、驚きました。殴り合いのような感じなのかな~?と想像していましたが、さすがはプロの試合でどの試合も見どころ満載。
 
そして初観戦は全てが新鮮で興味深いことばかりです。
ゴングが鳴ってコーナーに戻ってくる選手を3人がかりで手当てし、指示を出すジムの人たち。コーナーまで来て次のラウンド数を選手に伝えつつ状態をうかがうレフェリー。
1ラウンド終了時に流れる選手紹介のアナウンス。
 
あと、やはりあの音です。とらえた時の何とも言えないあの音の印象は強烈です。
 
この日のメインは好青年日本ランカー、有川選手vsグラサンかけて入場のチンピラ風、西選手。
※あくまで見た目の印象です。
さすがはランカー選手。相手の勢いを冷静に処理。出すパンチが的確に当たっていたと思います。
真面目が不良をやっつけるという絵に描いたような展開でしたが、この西選手、ただの不良ではありませんでした。
倒れてもおかしくない場面が何度もありながらも、その度に見せるど根性。レフェリーが止めに入ろうとするギリギリで間一髪の反撃。おっとこまえ。
場内もそれぞれの応援で最高に盛り上がりました。
最後は6R有川選手のパンチがヒットした時点でレフェリーストップ。
 
リングを降りる西選手への大歓声。とても愛されている選手のようですが、納得です。
 
ストップの瞬間、笑顔で勝った選手に駆け寄るセコンドの人たち、うなだれてコーナーに戻る選手を迎える人たち。それぞれのコーナーに挨拶に向かい、対戦相手のセコンドから労われ称えあう光景は感動的です。
 
後楽園ホール、ビックリするくらい狭いのでどこの席でも目の前です。
 
ぜひ一度行ってみてください。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]