忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[579]  [578]  [577]  [574]  [573]  [572]  [571]  [570]  [569]  [567]  [566
石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
栗山です。

ポポビッチ監督が今シーズン限りで退任します。

残念...

昨シーズン、リーグ開幕前のゼロックス杯、ポポ監督就任後初の公式戦で見せた試合は、敗れはしたものの今後を期待せずにはいられない好ゲームでした。
リーグ開幕後、ACLも含め公式戦5戦4勝1分。期待は更に増していきました。

しかーし、その後は東京の傾向と対策、相次ぐケガ人、等々、勝ち負けの繰り返しで終わってみれば例年通りの中位。
開幕当初のインパクトがあまりにも鮮烈だったので、シーズンが進むにつれて徐々に躍動感が無くなっていくような感じにも見えましたが、トータルで考えると良い方向に向かっていて、2013シーズンが楽しみでした。
しかしながら、劣勢の試合終盤でもパワープレーを一切排除した攻撃は、過渡期とはいえ少し残念な感じもしましたが…

そして今年。
特別な補強も無く、ほぼ同メンバーで開幕。
序盤こそ昨年同様の頑ななパスサッカーでしたが、シーズン中盤からカウンター、エリア外からのシュート、サイドからのクロス等が解禁された?のか、攻撃のバリエーションが徐々に増え始め、リーグでもトップのゴール数を記録するチームになりました。
単純計算ですが、毎試合2ゴールが期待できる。これは観ていてとても楽しいです。

ところが、2-0からの引き分け、逆転負け。優勢な状況からの敗戦が何試合あったことか…
2-0は危険な点差ですので、全部勝ってとは言いませんが…

う、うぅ…

その半分でも勝っていたら、ポポ監督のサッカーももう一年、いや数年見ることが出来たかもしれません。

やっているのは選手ですが、監督の責任ということでしょうか。

ここ数試合は、来期を改めて期待!と思えるゲームをやっていただけに、私は残念です。


ほぼ固定化された先発、交代のメンバー、敗戦後に繰り返される「内容では勝っていた、支配していた、信じてやっていくしかない、最後で決められるかどうか」とのコメント、審判の判定に対する執拗なまでのクレーム…等々、不満もありましたけど…
それを補うくらいの期待感を持っていただけに残念です。

試合中、不可解なジャッジを下した審判に激高した直後でも、給水に来た相手選手にペットボトルを丁寧に手渡しする姿、敵味方に関わらず選手を大切にする行動はとても印象に残っています。
審判への猛烈な抗議も東京の選手を愛しすぎるが故、だと思います。

ポポビッチ監督はまだ46歳です。
おそらく来期もどこかのチームで指揮を執られることと思います。Jリーグのクラブの可能性もありますが、応援したいです。

とりあえずリーグ戦もホームで3試合残っていますし、監督の夢、「味スタ満員」を達成させて、1月1日の天皇杯優勝をもって、退任して頂きたいと思っています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]