忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[724]  [723]  [722]  [720]  [719]  [718]  [717]  [716]  [714]  [713]  [712
石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
栗山です。

サッカーネタが続きますが...

0-4で負けました。

前半の15分くらいまで一進一退、その後、若干川崎に自由にされている雰囲気があったものの、しっかりとディフェンスを続けていました。
しかし、ボールを廻しているうちに川崎がリズムを掴みはじめ、徐々に圧倒されるようになってきました。
マークがズレにズレ、正直、試合中の指示で修正できるような状態ではないように見え、
とにかくハーフタイムまで無失点で凌いで、後半に修正!と誰もが願ったであろう瞬間にパスミスから失点…
まあまあ、1点なら仕方ない。点を取ったことで相手がディフェンシブになって0-1で前半を凌げればむしろそれはそれで良いのかもしれない…
と思うくらいにやられていました。
0-1で前半終了、もしくはこのCKで1-1に追いつく!?と誰もが意気込んだ前半ロスタイム、CKのチャンスからまさかのカウンターで失点…

もうほんとたのみますよ~
まあでも0-2の状況は1点返すと一瞬で勝機が出てくるわけで…と、どこまでもプラス思考でハーフタイム。
後半開始から先日の鹿島戦でキレキレだった河野、平山を投入。
しかし、攻勢に出たのは10分間くらいで徐々に川崎が対応。
後半もミス、カウンターで2失点…

バラバラだったと言えば確かにバラバラでした。
それでも新しい戦術がまだ隅々まで浸透していないと思われる状況で、臨機応変に対応するのも難しいと思いますし、仕方がないと言えば仕方がない。
ミスは付き物、これも仕方ない。
このモヤモヤをどこへ片付ければよいのか…

導き出した答えは、得失点を考えなければ0-10も0-1も同じ1敗。
というわけで、新しい東京のサッカーの誕生をもう少しの間待ちたいと思います。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]