忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[812]  [811]  [810]  [809]  [808]  [807]  [806]  [805]  [803]  [801]  [800




ワールドカップ、盛り上がっておりますね。前回優勝のスペインや強豪であるイングランドがグループリーグ敗退など波乱の展開をみせておりますが、やはりワールドカップは何が起こるか解らないものです。

さて、ここで注目したいのがD組首位を走るコスタリカです。

実はこのチーム、開催前から栗山氏と注目していたのですが、初戦でウルグアイを3-1で撃破。2戦目で優勝候補イタリアを1-0にて完封勝ち。死のグループと言われたD組にていち早くグループリーグ突破を決めたのです。

これには、番狂わせだと憤る方もいるようですが、そんなことはありません!!

 抜群に統率されたディフェンス、切れ味の鋭いカウンターなど、戦術通りに試合を運び、相手を術中にはめていくのです。
前線から最終ラインの狭さといったら・・・芸術的です。
ここまで最終ラインが高い位置にあると相手の逆襲が怖いものです。しかし、5人のディフェンダーが流動的に動き、巧みなポジションチェンジを行い、相手を封じ込める姿は、是非とも皆様にもご覧いただきたいと思います。

D組1位で通過することにより決勝トーナメント初戦はC組2位と行うのです。
C組2位といえば、日本が奇跡の予選突破を果たしたとき、このコスタリカと対戦する訳です。

これは、ますます目が離せませんね。

コスタリカは、軍隊を放棄した国家であるそうです。産業はコーヒーやバナナで、近年では観光に訪れる方も多く、グアテマラとコロンビアの中間に位置する海岸沿いの温暖な気候の土地にあるようです。

ワールドカップを契機に様々な国の文化を知るのは楽しいものです。
私もいずれ行ってみようと思います。

日本代表の結果に関わらず、コスタリカを応援しようではありませんか。





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]