忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126

トレドのパラドールからベタベタな写真を...

石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
「心を整える」を買ったきり、全く読んでいない栗山です。
 
トレドに着いた頃には雨も弱まり、とりあえずタクシーでホテルに向かいました。
 
フロントに小太りのおじさんがひとり。
「今日と明日、予約をしています」
「パスポートみせて!よしよしオッケー、115号室だよ。これ鍵ね!そこ左ね!」
 
すんごい簡単に終了。
 
で、受け取ったこの鍵が宝箱の鍵のデカいの!みたいな感じで若干にやけてしまいました。
 
部屋で一段落しているといくつかの疑問が…そういえばセキュリティーボックスの鍵がない、朝食の時間は?予約必要?料金には含まれているのかな?等々。

フロントでおじさんに聞いてみる。ここから初めての本格的スペイン語会話開始。
「すみませーん!」
「どうした?」
「えっとですね、セキュリティーボックス…鍵…えっと…ちょっと…まってくださいね…」
伝わっているんだかどうなんだか、なかなか言葉が出てこなくてかなり焦りましたが、おじさんニコニコしながら聞いてくれました。一通り伝えると、
「ムイ ビエン!」
と言ってセキュリティーボックスの鍵を持ってきてくれました。
何とか通じているようで、その後もかなり時間がかかりながらも、おじさん私の言葉が出るのをニコニコ待っていてくれるので、調子に乗って幾つか質問をしました。
「朝食は7時半からだ」「予約は必要ないぞ」「8ユーロだ」
 
その後は出かける度におじさんに話しかけました。
「スーパーはどこにあるの?」「この格好でカテドラル行って大丈夫?」「あれどこ?これなに?」「外はいつ暗くなるの?」「フロントのトイレ借りていい?」←何かしらしゃべりたいだけの適当な内容…
その都度、フロントの奥からニコニコ出てきて答えてくれます。
 
外から帰ってくると必ず奥から顔だけ出して「買えたか?」「入れたか?」「見つかったか?」とたずねてくれるので「買ったよ」「入れたよ」「これこれ、あったあった」と話しながらジェスチャー。
 
「おー!それはよかったな!よくやったな!」
 
見た目がフィギュアスケートのモロゾフコーチに似ていたので、勝手にモロゾフと呼んでいたこの方のおかげで初日から言葉の不安を払しょくすることが出来ました。

恩人のモロゾフ氏の写真は、撮り忘れました...

とりあえずお昼だったので、ホテルのレストランでランチを食べてみることにしました。  つづく...
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]