忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター専門店のブログです。
[183]  [182]  [180]  [178]  [177]  [175]  [174]  [172]  [171]  [170]  [168
石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
「日馬富士」が「安馬」だった頃に国技館に通っていた栗山です。
 
 私、先週末に乗鞍でキャンプをしてきたのですが、その帰りにお土産として買ってきたお菓子が
実に味わい深く、感動的だった為、今日皆様にご紹介いたします。


まず一品目。「飛騨のかたりべ」 写真左側
 
きな粉と香煎(麦こがし・はったい粉・煎り粉ともいいます)の練り生地に
真っ白い絹のような糖蜜をからめた香ばしく上品な半生菓子。
小京都飛騨高山の雅と懐が微妙に調和した飛騨を代表するお茶菓子の逸品。
 
だそうです。たしかに、あたたかいお茶との相性が絶妙です。
 
つづきまして二品目。「とちの実せんべい」 写真右側
 
詩の国、伝説の地 … 飛騨その周辺の山々には、今なお「栃」の原始林が幽玄な千古の暗さを保っています。
ひなびた栃の実の味をそのままに、都の人々の好みにと工夫に工夫を重ねて慶長の昔から父子相伝えたのが銘菓『とちの実せんべい』でございます。     
その淡泊な渋さは格別で、一世の茶人宗和流の祖、金森宗和の好みに始まり世の風流人の賞味するところでございます。
 
だそうでございます。素朴な味わいが秀逸です。
 
皆様、高山方面へお出かけの際はぜひ道の駅などでお買い求めください。
オススメです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]