忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[376]  [375]  [374]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369]  [368]  [367]  [366

みなさんこんにちわ!


クラシックフロアの小俣です。


本日は、ウルトラマン西田氏から借りてプレイした
「アマガミ」というゲームのご紹介です。
なんと恋愛ゲームでした(汗)


アマガミはPSPというゲーム機のソフトです。
私は、高校時代にPS2、大学時代にPSP、そして、社会人になってからPS3というゲーム機種の移行が行われました。
最近、めっきりPS3にハマっておったせいか、PSPの画面が小さくレトロな感じがしてしまいます。




西田氏から借りたゲームということで、
「ついに明かされる!ウルトラの母と父の馴れ初め」とか、「ウルトラ警備隊とウルトラ戦士の禁断の恋」、とかそんなレアな内容を期待しておりましたが、宇宙人なぞ出てこず、いたってまじめ(?)な人間(高校生)の恋愛模様を描いた内容となっております。



その内容を簡潔に言うと・・・


「彼女いないクリスマスは寂しいから、女の子と仲良くなってウハウハなクリスマスイブを過ごそう!!!」


 


・・


・・・


・・・・・・


 


と、まあこんな感じです。


本編は11月の頭からスタートします。ここから約6週間分のストーリーが展開されます。
6週間以内に「初対面(デアイ)」から「気になる存在(アコガレ)」を経て「ラブラブ(スキ)」まで女の子の好感度レヴェルを上げていきますのでかなり急な展開が繰り広げられます。


このゲームは、ときめものようにダメ主人公を勉強、オシャレ、スポーツなどの面を鍛え、一人前の人間に昇華させるという内容とは根本的に違い、プレイヤーの好みの女の子に関するいろいろなイベントを発生させることと、女の子の主人公への好感度をあげ女の子の恋のステージのレヴェルアップが主な内容です。


普通にプレイすればイベントは結構発生しますので大丈夫ですが、デートや思い出に残るムフフ(ハートマーク)なイベントを起こすには、「会話」というイベントをうまくこなす事が必須になります。


←六角形のイベント選択コマンドから、見たいイベントを選びます。いかに、イベント数を増やすか、がポイントとなります。


「会話」というシステムはかなりの曲者です。
←会話モード(トリセツから引用)

会話は全5ターンで成り立っております。
会話の選択肢は10種類あり、女の子が話したがっているものを予想しそれを選択しなければなりません。この話したがっている内容は何ターン目かと女の子のテンションで変化するため、予測するのは困難で、テキトーな勘が頼りになります。もし、はずしてしまうと女の子のテンションがさがるというペナルティーまであります。
しかし、これを当てたときの御褒美は強大で、好感度が一つあがるということと、女の子との会話を楽しむことができます(笑)。
この好感度の枠は最初は少ないのですが、会話以外の通常の何気ないイベントを起こすことにより枠の数が増えます。この好感度枠が増えていくと、「アタックマーク」にまで到達します。この状態で、好感度枠を「ハートマーク」か「音符マーク」であらわされる好感度で埋めていくことが会話の大きな目的です。「ハートマーク」か「音符マーク」が「アタックマーク」にまで到達し会話の選択肢中の「アタック」コマンドを発動可能になります。
女の子のテンションが「High」で、かつ最終ターンである5ターン目にアタックコマンドを発動すると良いようです。このコマンドがうまく決まると上述した
「デートや思い出に残るムフフ(ハートマーク)なイベント」が発動します。

この会話イベントの難しさは文章で説明するのがかなり難しく、一度プレイして、感覚をつかむのが良いと思います。
それくらい複雑で、かつこのゲームのキモと思われます。

アタックコマンドから発動する、特別なイベントにより主人公と女の子の距離は大きく縮まり、女の子の恋のステージを上昇させることができます。

←女の子の恋のステージ。一番上にある【スキ】を目指しましょう!!


女の子とただ仲が良いだけですとナカヨシとかシリアイとか、恋愛対象の路線から外れてしまうので、

やはり

「会話イベント」か・ら・の「アタック」→特別なイベント


という流れ、が女の子攻略には重要であり、
会話をうまく成立させる、女の子が何を話したいのか予想し、その選択肢を10種類の中からうまく選ぶことが重要です。


ちなみに会話イベントを選択できる回数も決まっており無限に何回でも挑戦できるわけではありません。
この数が限られた会話イベントを無駄にしないためにも、
ただ漫然とプレイするだけでなく、頭を使い効率よくゲームを進めていく必要があります。



アマガミの内容とプレイの注意点はこんな感じです。
かなり、やりこみ度も高いゲームだと思われます。

長くなってしまったので、具体的なプレイ内容は、
別の機会にアップいたします。

小俣


 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]