忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
Jリーグ3部であるJ3に、元日本代表FW高原直泰の完全移籍が決まりました。
これは、凄い事です!!

元々、J2の東京ヴェルディよりレンタル移籍で加入していたのですが、ヴェルディの契約が満了となり、めでたく相模原に完全移籍となったわけです。
昨年、地元のショッピングモールにて行われたトークショーにて“相模原の住民になった”と、さりげなく話していたので、完全移籍の予感はありましたが、ようやく発表されました。

Jリーグで得点王に輝き、ブンデスリーガでもゴールを量産。
日本代表のエースストライカーとして長年活躍してきた高原が完全移籍となり、相模原サポーターも盛り上がりを見せております。

昨シーズンは、怪我もあり、わずか5得点に終わりましたが、今シーズンはゴールを量産し、是非とも得点王に輝いて欲しいと思います。

主力選手が多数移籍してしまったのですが、今季は新体制にて、フレッシュなチーム作りを期待しております。










PR
石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
栗山です。

絶賛応援中のエイバルですが、現在5勝5分6敗で9位と大健闘しております。

最近は今季初の連勝も記録、上位のセビージャと引き分ける等、ガス欠するどころか徐々に力を付けてきています。

こうなってくると、やはりどうしてもユニフォームが欲しい。

サプライヤーであるヒュンメル社へのメール問い合わせは完全に無視され、エイバルの地元ショップは店頭での販売のみ。

もはや渡西しかない…
という状況の中、ついに発見いたしました。

「wowshop」というWOWOWのオンラインショップで、スペイン1部リーグ全20チームのユニフォームが販売されているのです!

メンズMサイズ(EU)のワンサイズだけで、恐らく日本の2L~3Lくらいの大きさだと思いますが、ようやく手に入りそうです。

来期の東京のユニフォームより断然カッコいいです...
明日の早朝、世界一のサッカークラブチームを決めるFIFAクラブワールドカップの決勝が行われます。
南米王者であるサンロレンソ(アルゼンチン)と欧州王者レアル・マドリード(スペイン)が決勝で対戦するのです。

この大会は以前、トヨタカップと呼ばれていたもので、当時は、南米王者と欧州王者の1度きりの対戦で勝敗を決し、しかも、第三国である日本で行われていたのです。

トップクラブチーム同士の対戦で、熱狂的なサポーター同士の衝突や事故を防ぐという理由により日本で行われておりました。よって、毎年、世界最高の試合が日本で観戦できたのです。

限られた時間のみ招集される代表チームと違い、日常的に試合をこなしているチームですから、その連携は時に素晴らしいものがあり、様々なスーパープレーが続出するのです。

過去のトヨタカップでは、プラティニの芸術的なシュート(オフサイドによりノーゴール)など印象に残るシーンが多くありました。

そんな、トヨタカップも、2000年から現在の形式(2001~04は大会中止)となり、大陸王者のクラブチームがトーナメントを行うという大会に変わったのです。

毎年、行われているものをTV観戦すると、トヨタカップ時代の熱狂的な雰囲気をさほど感じないのは何故でしょうか?

恐らく、クラブ世界一を決めるのは、やはり、南米と欧州の一発勝負で良いのでは!ということを感じてしまうからでしょう。
決勝は、やはり今回も南米対欧州の対戦ですから、この2チームが、トーナメントで疲弊するのが、なんとも切ないのです。元々、代表選手を多数抱えた強豪チームで、国内リーグ、国内のカップ戦、代表と大忙しのチームですから、1試合でも少ない状態で決勝に臨む方が良いと思います。

まあ、それでも、たまにJリーグのチームなどがこの大会に出場したりすると、応援したくなりますけどね。

明日の早朝4時からキックオフで、民放でも放映されるそうですから、早起きしてこの試合を観るか?

それとも

WOWOWでエイバル×バレンシアの中継を観るか?

寝るまでに考えたいと思います。









石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
栗山です。

東京の新ユニフォームが発表されました。

これまでのアディダスからアンブロへ来期からメーカーも変わります。




これです!

悪くない!
でも期待したほど良くもない!

ただ、今シーズン共に戦ってきたエドゥのユニフォームに、先日サインを入れてもらってきましたのでもう着られません...

誰のユニフォームにしようかゆっくり考えます。
石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
栗山です。

FC東京の2014年公式戦全日程が終了しました。

J1リーグ戦 9位
天皇杯 ベスト16
ナビスコ杯 予選リーグ敗退

結果的に目立ったものはありません。

万年中位と言われておりますが、今年もやはり中位です。

しかしながらリーグ戦の総失点が昨年より14減っており、イタリア人監督を招聘した結果も確実に出ております。

昨年までに比べ、ここ!という試合での粘り強さも出てきており、これまでなら負けていた試合でも引き分けに持ち込むなど、徐々に変化がみられます。

フィッカデンティ監督の続投も決まっておりますので、来期は開幕から好結果を期待しています。

来年から2ステージ制が導入されます。
スリリングな試合が増えると割り切って応援するしかありません。

ちなみに、シーズン前半でC大阪の監督を解任された愛すべきポポビッチ監督ですが、なんと現在スペイン2部サラゴサの監督を務めています。
倒産危機で騒がれているレアルサラゴサですが、1部昇格目指して頑張っていただきたいです。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]