忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター専門店のブログです。
[980]  [979]  [977]  [976]  [974]  [973]  [972]  [971]  [970]  [969]  [968
石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
栗山です。

コーヒーの自家焙煎を続けております。

そこで、ふと思いました。

私がコーヒーをブラックで飲めるようになる前、ウィンナコーヒーをよく注文しておりました。
この生クリームが乗っかったウィンナコーヒーですが、どこで頼んでもあまり美味しかった記憶がありません。

美味いウィンナコーヒーを作ろう!

という事で、早速作り方をネットで検索しました。

出だしこそコーヒーカップの底にザラメを敷く(最後に甘い味を楽しむ為だとか...)という予想外の展開でしたが、その後は濃い目のコーヒーを注ぎ、7分立ての生クリームを乗せる、という想像通りのレシピ。

とりあえず、生クリームの泡立てが面倒なので近所のスーパーで蓋を開ければすぐに使える「デザートホイップ」なる物とザラメを購入。
早速やってみました。

ザラメを敷いたカップにいつもよりも細かめに挽いた豆をセット、じっくりとコーヒーを淹れました。
仕上げにデザートホイップ。

見た感じ、100点です。

すぐに試飲。

これが凄く不味い。
後味最悪。

何が良くないのか?
その1、ホイップクリームが硬すぎてコーヒーに馴染まない。
その2、コーヒーが濃すぎて強い甘みと馴染まない。
その3、つまり、ウィンナコーヒーの設定自体、美味しく飲むには無理がある。

というわけで、生クリームを7分立てにしたところで、口あたりが良くはなるとは思いますが、あのギスギスした味は改善されないと思います。

甘い飲み物と割り切って、やや薄いくらいのコーヒーを淹れれば全て上手くいくはず。

次回、再挑戦します。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]