忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター専門店のブログです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
栗山です。

弦楽器フェア用ギターの完成の目処がたってきました。
恐らく10月半ばには仕上がるはずです。

急に気持ちにゆとりが出てきました。

気候も良いです。

釣りに行くしかありません。

この時期になると毎年釣りに出かけたくなります。

しかし東京湾で魚が釣れた試しがありません。

近日中に出かけてきます。
結果は小部屋でご報告致します。
PR
石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
栗山です。

先日、祖母の法事があり群馬県に行って参りました。
夜は親戚揃って伊香保温泉に宿泊したのですが、その翌日に行った「吹割の滝」がとても素晴らしい場所でしたので皆様にご紹介いたします。

滝、というと山の中を歩いて歩いてようやく辿りつくイメージですが、この吹割の滝は駐車場から徒歩5分程度で迫力の景色を見ることが出来ます。



木々に囲まれた遊歩道を少し下るだけで…



この景色。

岩の上を這うように流れる水がいっきに流れ落ち、水しぶきが細かいミストになって煙のように湧き上がります。


ミスト感が伝わりにくいですが、左の端っこの煙です。




3方向から流れ落ちる様子から「東洋のナイアガラ」と呼ばれているようです。
※手前からも奥に向かって水が流れ落ちています。
 


川の底が岩肌の為か、水の流れるスピードはとても速く見えます。
水深も浅い為、岩の凹凸でざわめくように流れていきます。  

奥に見える吊り橋を渡って少し登山をすると上から眺めることもできます。

シルバーウィークまっただ中にもかかわらず、渋滞することもなく、このような素晴らしい景色を眺められるとは感動です。

このあと、関東最大級の道の駅「川場」に行ったのですが、とにかく大大大混雑でした。

これから紅葉のシーズンですがここなら空いているかもしれません。
ぜひ行ってみて下さい。

オススメです。


 

石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
栗山です。

というわけで、弦楽器フェアに向けて着々と製作を進めておりますが、
初めての作業が幾つかあり、その全てが難航しております。

まず、木ペグの問題です。

小型トーレスの木ペグ仕様の図面がありましたので、それを650サイズのヘッドに置き換えて製作。
餅は餅屋というわけで、バイオリン職人の友人宅へ押しかけ、ペグシェーバーとリーマーの使い方を伝授していただき、ギアが噛んでいるかのような滑らかな仕上がりに満足していたのですが…

なんと4弦と2弦がナットに触れる前に、それぞれ6弦と1弦の木ペグにタッチするという驚くほど初歩的なミス。

なぜ確認しなかったんだ…

その後は再度ヘッドを製作、表板も完成、シープレスの香りを堪能しながら横板を曲げ、3枚ハギの裏板を閉じ、今はバインディングを巻いているところです。

で、この後、指板を取り付けたら金色のフレットを打とう!という事で、かなり前に入手した金のフレットを指板の端材に試し打ちしたところ…

なんか堅い、木に食い付く手ごたえが無い、しかもちょっと太い。
いつも使っているフレットより0.2ミリ太いだけで見た目もかなり暑苦しい…

ということで今、金色のフレットを探しています。


石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
栗山です。

先日、テレビをつけると土井善晴さんが小学生相手に、朝ごはんの作り方を教えていました。

土井先生の料理番組はついつい見てしまいます。

何をするにも動きが奇麗で、話術も素晴らしく、柔らかな京都弁は中毒性があります。

そういえば今から10年以上前、大柄でメガネのおじさんが絵に描いた様なコックさんスタイルで、ハンバーグステーキの作り方をとても楽しそうに教えていて、その時点でかなり劣化した酷い映像だったので大昔の番組の再放送だと思いますが、その先生の優しい雰囲気と語り口に感動して見入ったのを思い出しました。

で、今になって検索したところ、フランス料理界では伝説的な人物「村上信夫」という巨匠でした。

ユーチューブなどで動画があるかもしれません。
皆様も是非調べてみて下さい。

石井の小部屋をご覧の皆様こんにちは。
栗山です。

というわけで、木ペグも無事に用意できました。手作り感たっぷりでつまみの大きさがかなりマチマチですが、さてどのくらい軽いのか?
量りに乗せてみました。

一般的なギア式の3連糸巻きが左右合計で140~170gくらいです。

未加工のローズウッド木ペグ6本 計36.72gでした。

これは軽い…

どうでもよいですが、使い勝手が良いと大人気のギア式の木ペグは6本 計77.3gでした。
重からず軽からずのなんとも微妙な感じですが、3連の糸巻きに比べれば半分の重さです。
思っていたより軽量でした。すばらしい。使いませんが。

とりあえず準備だけは着々と進んでおります。
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]