忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター専門店のブログです。
[1]  [2]  [3


皆さんこんにちわ!
クラシックフロアの小俣です。

さて、おまめもをはじめてそこそこの歳月が経ちます。
プレイしていると、最初から感じる違和感があります。
それは、電話をかけるシーンにあります

なぜか、この友達でもなんでもないこの男が、電話先一覧にいるのです。


電話かけてみると、「君のような暇人とは違う。無駄な電話をかけるな。」などのようなことを言われます。

???

何のために、このコマンドはあるのか?
もしかして、男も攻略できるゲームなのか?
しかし、この伊集院レイという人も攻略できるといううわさもあるので、試してみました。

電話かけた回数が多くなると、伊集院くんの反応が変化してきます。
明らかに、主人公と会話を続けようとしてくるのです。
しかし、主人公は、伊集院くんの長話に付き合いたくないのか会話から逃げます。


電話をかける回数が増えてくると伊集院君との電話に使うと、伊集院くんに関するイベントが発生いたします。
・廊下でぶつかったり、
・テロ組織に伊集院が誘拐され、伊集院家施設軍隊に助け出されたり
などなどです。

他の女の子を攻略したときに比べ、プレイの印象はかなり薄いです。
なにせ、男同士なのでデートに行ったりしないですから。
また、モチベーションもあがりません。
なにせ男にアタックするわけですから。

伊集院君はわずかにおこるイベントと、休日に行うゲリラ電話攻撃のみのアタックを行います。


こんな感じで、誰とも、一度もデートすることなく(恋愛シュミレーションなのに・・・汗)、女の子の高感度を意図的にあげず、卒業式を迎えます。


卒業式後、主人公の机の引き出しに差出人不明の手紙が・・・

「私立きらめき高校の校庭のはずれにある古木の下。
女の子からの告白で結ばれた恋人同士は永遠に幸せでいられる」という伝説。
この伝説の古木の下に呼び出されます。

走って駆けつけます。

そこに現れたのは・・・

見知らぬ女の子。

なんとその女の子は伊集院レイでした!!!

伊集院家の伝統として、女子は高校卒業まで男として育てられるそうです。

そんななか、ゲリラ的に電話攻撃を仕掛けた主人公を、どんなにけなしてもめげず電話をかけかまってくる主人公に惚れたのだとか・・・

伊集院は卒業後帝王学を学びに、海外留学しました。

いきなり長遠距離恋愛になります。

一応、ハッピーendのはずなのに、
BADENDっぽい微妙な雰囲気でゲームが終了しました。



今回の教訓
「電話魔でも時と場合によっては人助けになる!」





小俣

PR






皆さんこんにちわ!
今回はおまたのときめきメモリアル
打倒ラスボス編・・・です。



このゲームでは最初に紹介され、取扱説明書にもやたら登場する
主人公のおさななじみ「藤崎詩織」を攻略するのが主なテーマとなっております。




今回はこの最強のラスボス「藤崎詩織」攻略してみたいと思います。



攻略の仕方は実はシンプルです。
藤崎さんは、成績優秀(学年トップクラス)、容姿端麗、さらにはクラシック音楽好き・・・とかなり「高嶺の花」という存在です。
この藤崎さんとつりあわせるためには、私立きらめき高校に滑り込みセーフで進学した主人公を学年トップクラスの学力に上げ、かつ運動もでき、男らしい根性も身につけさせ、さらには、おしゃれポイントも上げなければなりません。要するに、全てのパラメータを均等に上げ、どこに出しても恥ずかしくない男に育てる必要があります。



しかし、このゲームは浮気推奨型ため、出会った女の子とは均等に付き合わないといけません(一人の女の子とだけ仲良くするとまずいことになります)。デート契約とデートの時間を作るために、主人公の修身の時間が取れなくなってしまいます。



このため、女の子の出現数を減らし、勉学おしゃれ運動にいそしむ必要があります。
部活に入ると、対応する部活の女の子と必ず出会ってしまうので、
藤崎さんと同じ部活に入ります。
また、平日に勉強コマンドやおしゃれコマンドを選択すると、それに対応した女の子が登場してしまいますので(芸術コマンドをやると美術部の女の子が登場)、女の子の登場数が増えないように平日は基本的に昼寝と部活にいそしみ、日曜祝日のみ他のコマンドを選択するようにします。



こうすると、女の子の出現数は減りますが、パラメータを均等にあげるのが難しくなります。しかし、3年目から女の子の出現は無くなり、あげたいパラメータに思う存分集中できるようになるので、ご安心を。



このような流れで、ときめもをプレイしてみました。




幼なじみと公園にデートしに行ったり、
クリスマスパーティーの帰り「家が隣同士だから」といって一緒に帰ったり、
初詣に一緒に行ってよい雰囲気になったりと高感度上げの目覚ましい努力をします。
また、勉強もがんばり、入学当初は最下位に近い点数でしたが、徐々に上げ学年トップの成績を数回叩き出すまでに成長させます。



 




そして、感動のフィナーレ
「私立きらめき高校の校庭のはずれにある古木の下。
女の子からの告白で結ばれた恋人同士は永遠に幸せでいられる」という伝説。
この伝説の古木の下に呼び出されます。



走って駆け付けます。



 



待っていたのは・・・




   












ウォー!!!



藤崎詩織
ときメモの最強ラスボスついに攻略いたしました!!!!



←エンディングのラストにいい感じの写真ゲット




自分の高校生活とはかけ離れた結末に、微妙な心境の
お・ま・た
がお送りいたしました。

みなさんこんにちわ!
本日も足をお運び頂きありがとうございます。
クラシックフロアの小俣です。



本日は、おまたのときめきメモリアルをお送りいたします。
前回は、知り合いの女の子のほぼ全員の好感度を最低値まで下げるという偉業を成し遂げました。その考察をします。
どうやらこのゲームには、「やきもち」というシステムが存在するようなのです。
知り合いになり好感度が発生しているキャラクターは、相手にしていないとやきもちを焼き始め、この「やきもち」の値が上昇すると、「変な噂」が流れます。
その後も、相手にしないと、あるとき爆発します。
この爆発は、やきもちをした女の子の好感度を最低まで下げるとともに、その他の女の子の好感度も大幅に下げるという害があります。



前回の偉業の原因はこれのようです。たしかに、ターゲットの女の子を攻略しようと他の女の子はそっちのけでした。
これを防ぐためには、季節ごとに各女の子とデートをしなければならないようです。
なんと、ときメモは積極的浮気推奨ゲームだったのです。



これを踏まえ、もう一回チャレンジ。
レッツトライ


今回のターゲット(美術部員)


なので、主人公も美術部に入れさせました。


そして他の女の子は春夏秋冬各一回ずつ均等にデートをするようにします。



3年目からかなりキツくなり、やきもち爆弾爆発の危機がかなりありましたが、無事成功。
全員の好感度は、高い水準をキープできました。

ターゲットとは誕生日プレゼントを家まで届けてもらったり、
バレンタインもらったり、
3年間初詣を一緒に行ったり、
美術好きなので、主人公の美術の数値をかなりあげたり、
修学旅行で一緒に行動したり、しました。



前回と違ってかなり「いい感じ」です
誰にも嫌われていない。



おっ?
これはいけるんじゃないの??
などと思いつつ
卒業式をむかえます。




匿名希望の手紙が机の中に・・・



「私立きらめき高校の校庭のはずれにある古木の下。
女の子からの告白で結ばれた恋人同士は永遠に幸せでいられる」という伝説。
この伝説の古木の下に呼び出されます。

走って駆け付けます。

きっとあの子がまっているハズ



そして、
告白シーン。



←ほとんど接点無しの子。なぜ告白されたか謎です。

まあ何はともあれ、
ハッピーエンディング!!









【ときメモの教訓】
・狙った子と仲良くなるのは難しい
・浮気をしてさまざまな女の子と仲良くなる事が重要!



お・ま・た

みなさんこんにちわ!!
ときめきメモリアル中の小俣です。


オマメモも三回目です。
今回は3年目~エンディングまでの状況をお教えいたします。



三年目特有のイベントは、
進路選択(4月にある)
就職or大学の試験を受ける(2/23)
卒業式(3月)
です。



三年目になると、
知り合いのすべての女の子に嫌われてきます。
~普遍的な事柄ではなく、私がレアなケースかもしれませんが~



嫌われると起こる主な現象は、


・女の子の目つきが格闘漫画のように悪くなる。
・登校時女の子をみかけて話しかけても全力で逃げられる。
・イベントで会話が発生しても、あなたと一緒のくらいなら一人のほうがいいのような辛らつなお言葉を頂戴できる。
・電話しても「用がないなら切るわよ」とかなり不機嫌そうな対応をされる。
・デートをすっぽかされる。
・バレンタインのチョコをもらえない
・誕生日プレゼントをもらえない
・「女の子の間で変なうわさが流れているらしい」という情報が入る
・あるときいきなり爆発音が聞こえる。その夜、友達から、「プレイヤーが○○ちゃんを傷つけたというはなしが女子の間ででまわっているらしい」などといわれる。→その後、電話したすべての女子の機嫌が悪くなる。


などなど。


ちなみに私は、6人中5人の好感度を最低ランクまで下げてしまいました。
←最終の好感度表。6人中5人に怒り顔のマークがついている。
このゲーム内で嫌われる秘訣なら伝授出来ますので、
気になる方は小俣まで・・・(^^;)



卒業式は、あっさりと終わります。
メインはその後の告白です。


「私立きらめき高校の校庭のはずれにある古木の下。
女の子からの告白で結ばれた恋人同士は永遠に幸せでいられる」という伝説。


主人公も女の子の告白を待ちます。



・・

・・・



だれからも告白されず。
・・・・orz


三流大学にも落ち、主人公のさみしげな背中を背景に「もう一回、高校生活をやり直したいぜ!」というようなコンセプトの歌が流れてエンディングとなりました。
←蹴り飛ばしたくなるような背中


・・・


狙ったわけではなく、通常プレイをしてこの結末です。
なかなかむずかしいゲームです。
最初感じた「ときめく心情」はどこえやらです。
栗山氏のご期待には沿えませんでした(笑)



ちなみに三度目の正直で、クリスマスパーティーだけは潜入できました。
ときメモの唯一良い思い出です。


←「どうぞお入りください」と、潜入に成功!!!



小俣


 


 

皆さんこんにちわ!


「おまたのときめきメモリアル」第二弾です。


好感度アップのための必須事項
「デート」
の契約成立から実行までの流れをご説明いたします。

まず、このゲームは
月火水木金土の平日モードと日(祝日も含む)の休日にモード分かれています。
日曜の終わりに平日に何をやるかを選択します。ちなみに昼寝を選択すると
月~土まで毎日昼寝をします。
そして、休日のみ電話をかけることができます。
女の子に電話をかけると、好感度が悪くないかぎりデート日の選択画面となります。
日程を選択すると、どこに行くか選択します。季節によって選択できる場所が変わります。(夏は海、プール、神社など)
選択後、女の子からOKかNOの返事をもらえます→デート契約成立!!

当日にハートのデートコマンドが出てくるので、選択しないとデートをすっぽかしたことになり
その子の好感度が下がってしまいます。
コマンドを押し忘れないようにしましょう!
デートコマンドを選択すると、デート場所に移りますが、ここで、選択者の好感度が低いとバックレられるという大参事が発生致します。

そして、デート中には必ず、三つの選択しがでてきます。
ここが最も重要で、相手の気分を害す選択をすると、せっかくデートまでこぎつけたのに、女の子の好感度が下がってしまいます。
しかし、私は選択を考えても正解にたどり着かなかったので、直観で選ぶことをオススメします。


私立きらめき高校の二年生の大きなイベントは、
「修学旅行」です。
京都、沖縄、北海道を選択できます。
学生時代を思い出し、北海道を選択しました。

「少年よ大志を抱け」のクラーク博士像を主人公の友達と見ていたら、なぜか熊に襲われました。


選択肢が出現します。
①一緒に逃げよう
②ここは任せて逃げるんだ
③よし、一緒に戦うぞ

北海道にいるのはヒグマ。ホッキョクグマと並びクマ科のなかでは最大の体長を誇る。走れば時速60Kmは出るし逃げ切れるものでもないし戦っても無謀でしょう。
熊の習性として、逃げたら追いかけてくる。こーゆー場合は、その場にとどまったほうが、生存率が高くなります。と冷静に考察。
友よ。すまぬ!!おとりになってくれ。主人公が生き残るために・・・

②ここは任せて逃げるんだ
を選択

熊との戦闘開始

・・・orz




戦闘画面になり、速攻でやられます。
しかし、正義のマタギ(東北地方・北海道で古い方法を用いて集団で狩猟を行う狩猟者集団)登場。
鉄砲でクマを消滅させました。つよい。

・・・こんな感じで終了。
なんだったんだ。
恋愛ゲームなのに修学旅行中に女の子が出てきませんでした。


こんな感じで二年生を終了した主人公。

どんなラストが待ち受けているのか・・・



小俣
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]