忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[117]  [116]  [114]  [113]  [111]  [110]  [108]  [105]  [104]  [103]  [102



夏に読みたい、もしくは、夏に思い出すオススメ本をご紹介。
 
野沢 尚著「深紅」
 
ストーリー
 
犯罪被害者の深き闇を描く衝撃のミステリー。
父と母、幼い2人の弟の遺体は顔を砕かれていた。秋葉家を襲った一家惨殺事件。修学旅行でひとり生き残った奏子は、癒しがたい傷を負ったまま大学生に成長する。父に恨みを抱きハンマーを振るった加害者にも同じ年の娘がいたことを知る。正体を隠し、奏子は彼女に会うが!?吉川英治文学新人賞受賞の衝撃作。
 
これは被害者の少女と加害者を父に持つ少女の交流を描いた重いテーマの作品です。
 
野沢氏の小説はドラマや映画の原作になるものが多く、「深紅」も映画化されており(私は見ておりませんが・・・)様々な年代の方に支持される作品を残しております。
2004年に44歳という若さにして自死を遂げた野沢氏が多く残した作品は常に時代を反映しております。その反面、いつの時代に観ても新しさを感じる透明感のようなものがあり、観る(読む)ものを飽きさせないのです。
 
被害者の少女は自分の素性を隠し、加害者を父に持つ少女の心情を出来るだけ知ろうとするのですが、交流しているうちに今までになかった感情が芽生え始め・・・
 
どす黒い雰囲気が常に漂いますがラストは“爽やかな風”が吹きます。
 
なぜ夏に読みたいか思い出せないのですが・・・なんとなく夏にも関連してたような・・・
 
また、夏にオススメの本がありましたらご紹介します。









PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]