忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター専門店のブログです。
[1185]  [1184]  [1183]  [1182]  [1181]  [1180]  [1179]  [1178]  [1177]  [1176]  [1175

暑い日が続きますが、小部屋をご覧の皆様はいかがお過ごしでしょうか?
八ヶ岳の楽しさが忘れられず、未だ仕事中も寝ぼけている小部屋管理人の石井です。

先週より、ようやく暑さが和らいできました。体が暑さに慣れてきた事もあると思いますが、それでも一ヶ月は暑い日が続きそうです。体調管理にご注意下さいませ。

さて、夏の暑さにはやはり読書です。

夏=読書というテーマは昨年にも取り上げたと思いますが、やはり、この時期になると大手出版社がそれぞれキャンペーンを展開しております。

対象品をお買い上げの方に、限定のブックカバーを選ばせてくれたり、過去の名作のカバーが色とりどりの和柄模様になっていたりと、読書好きから、普段は本を読まない方まで購買欲を刺激してくれるのです。

暑い日にクーラーの効いた涼しい部屋で本を読むのも良いのですが、クーラーが苦手な私は、窓を開け暑い部屋で汗をかきながら本を読むのが好きです。

そして、読書といえば夏目漱石です。
夏になると夏目漱石を思い出すのは、夏休みに「坊ちゃん」を読み感想文を書いた記憶があると思うのですが、たっぷりと時間がある夏休み、純粋に読書と言う世界に浸りたい場合は、夏目漱石です。

知性の中にユーモアが随所にちりばめられ、出てくるキャラクターはどれも魅力的。
書かれてから100年以上経過しているとは思えないほど瑞々しい文章は、読書がもたらすリラックス効果を多く感じる事ができます。

では、夏休みに夏目漱石の作品を読むには、どの作品を読めば良いか?

ちょっと奇妙な話があり夏らしく感じるのは「夢十夜」ではないかと思いますが、シンプルに楽しみたいなら断然「坊ちゃん」をオススメします。
そして、読書に浸りたいのなら「草枕」といったところではないでしょうか。

  

もちろん、他にも夏目漱石の作品は面白いものが沢山ありますので、この暑い季節だからこそ読書でリフレッシュをして下さい。





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 26 27 28 29
30
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]