忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター/Martin K.Yairi アコースティックギター/ウクレレ 専門店のスタッフブログです。
[1142]  [1141]  [1140]  [1139]  [1138]  [1137]  [1136]  [1135]  [1134]  [1133]  [1132
図書館で借りた本を読み終えましたので、ここでご紹介させていただきます。




世界最悪の旅・A・チェリー・ガーラド

1910年から1912年にかけて、南極点到達を目標に過酷な冒険を行ったスコット隊の悲劇を描いた本です。

当時、南極点到達は人類が未踏の場所であり(この時点で北極点は到達されたことになっている)ノルウェーの冒険家ロムール・アムンセン、イギリスの軍人ロバート・スコット、両者が南極点到達に向けて旅を行い、アムンセン隊は1911年12月14日に到達。およそ一ヶ月後の1月17日スコット隊が到達。
アムンセン隊に先を越された事により、帰路は、さらに過酷で、悲劇的なものとなりました。

スコットを中心とした到達隊、雪上車を使用する隊、犬ゾリ、ポニーを使用する隊とグループに分け南下するのですが、エンジン付きの雪上車はすぐに故障。ポニー、犬ゾリによる荷物移動を余儀なくされ、旅は困難そのものといえました。
最終的に残る到達隊の帰路も考慮し、途中に何カ所もデポと呼ばれる倉庫を設置していくのですが、旅が進むほど、隊員の疲労が色濃くなり、読んでいるこちらまで寒さや疲労感を感じるほどです。マイナス30~40度という想定外の異常気象(大寒波)が幾度も押し寄せ、食糧難からポニーを食用として射殺するくだりなど、リアルすぎて言葉を失います。

前半は、この本の著者チェリー・ガーラドによるものですが、到達隊のメンバーでは無いため、途中から、スコット本人、到達隊のウィルソンによる手記に変わり、その後、捜索隊のメンバーとして到達隊を探す著者の記録に戻ります。

隊長であるスコットの並々ならぬ精神力には誰もが脱帽しますが、捜索隊が探し当てたスコットの傍らには12通の遺書があり、スコットの遺族、隊員の遺族、遺族を保護する事、隊員に名誉を与えるようイギリス政府に記したものや、夫人に対し、再婚を促すものまであり(本にはすべて掲載されております)、彼の男らしさが十分伝わってきます。

巻末には、成功し、無事に帰還したアムンセン隊と、スコット隊の違いを検証する項目がありますが、防寒着なども、アムンセン隊がアザラシの毛皮等を使用する(エスキモーが使うような)伝統的な物を使用していたのに対し、悲劇のスコット隊は、牛皮を重ねて作ったもので(バーバリー社が作ったとか)、体から出る水蒸気が凍りつき、それが原因で体温が低下し、防寒の役目が利かなくなってしまったそうです。

雪に埋もれたテントの中で眠るように無くなっていた到達隊が、アムンセン隊に先を越されたと知った時、その苦悩は想像を絶するのですが、しかし、それを知っても力強く前向きに、また、仲間を鼓舞しながら進んだスコット隊の驚異の記録を読めば、極地というものがどれほど男達を魅了するか、よくお解りいただけるはずです。
また、この記録が後の極地探検家達に与えた影響は計り知れないもので、多くの冒険家がこの記録を参考にしたそうです。

A・チェリー・ガーラドは、
“勇敢な人間には探検は不向きだ。もし、あなたが臆病者なら、成し得る仕事はたくさんあるだろう”
“探検とは、知的情熱の肉体的表現なのだ、迷わず外の世界に飛び出してゆくべきだ”
と、最後に締めくくるのですが、自身も探検家で、過酷な旅を幾度も経験し、スコット隊長たちの亡骸を探し当てた著者ならではといえる言葉の重みと、世界に飛び出せという力強いメッセージを感じるではありませんか。







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]