忍者ブログ
日本最大級!クラシックギター専門店のブログです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
 

①円谷作品DVD鑑賞or水曜どうでしょうの録画鑑賞,②中野,③池袋のねこぶくろ
な生活をしている西田と申します(笑)

昨日は③のねこぶくろにまたまた行ってきました!!

前回紹介したけれども写真が残念ながらなかったツンデレのプロ『ひじき君』の写真を撮ってきました!

普段走り回っていると絶対に落ち着いてじゃれてくれないのが猫ですが、寝ているところをなでたりするとその場から去ってしまうのもまた猫なんですが、このひじき君だけは寝ているところに行くとどえらくなついてくれます!!

手を出せば頭をすりすりしてくるし、体をごろんごろんしてくれるし、とにかく可愛いのです!!

そして極めつけは舌を出すとペロペロしてくれます(笑)

他の猫はもちろんそんな事してくれません!!まず顔が近づいたら逃げます!!

ちなみに他のお客さんはもちろんそんなことはしません(笑)

僕だけです(笑)

人気投票があったので、もちろんひじき君に一票おれてきました(笑)

本当にどの人にもなついてくれる可愛い猫なので是非一度足を運んでみてください!!



PR


黄砂による外の景色に少し恐怖を感じる西田です。

昨日は渋谷ヒカリエにて開催されている、数年前に発売されたウルトラマンの現存するスーツをアートとしてとらえた写真集の拡大写真が展示しているイベントに行ってきました!

無料という点やスペースの関係で3分で見終わってしまいましたが、今回の最重要人物にして監督・着ぐるみや戦闘機などの復元師として特撮ファンにはお馴染の原口智生さんと同じエレベータに乗り合わせたことが今回の収穫でした(笑)


さて本日の本題ですが、僕の心臓であるウルトラシリーズ中最も有名で僕も本当に大好きな名言をご紹介させていただきたいと思います!!

まず題名の『明日のエースは君だ!!』ですが、ウルトラ兄弟5番目にしてウルトラ兄弟一光線技を持つウルトラマンエースの最終回のタイトルになります!

本当に何度見ても僕は泣いてしまうメッセージ性の強い作品なのです。

一匹の人間大の宇宙人の子供『サイモン星人』が現れ、偶然サイモン星人を見つけた子供達がサイモン星人を袋叩きにしているところにウルトラマンエース=北斗星司隊員が駆けつけ、『ウルトラ兄弟は弱いものいじめは絶対にしない!!』と子供達を叱りつけてなだめるのです。

やっと言い聞かせたのも束の間、シリーズを通しての敵であるヤプールがサイモン星人の引き渡しを要求してきます。

すっかり心を入れ替えた子供達はその要求を受けないぞと言っているまさにそのとき、北斗隊員にテレパシーで実は自分がヤプールだと告げてくるのです!

しかしテレパシーを使えるということがばれてしまうと自分がエースだと周りにばれてしまうため、せっかく気持ちを入れ替えた子供達を裏切ることになってしまうため、困り果てる北斗隊員!!

そしてヤプールによる最強の超獣ジャンボキングが現れるのです!!

子供達を裏切れない、でも真実を知っているのに正体がばれてしまうと地球を去らなきゃいけなくなってしまうため手が出せない。

そしてついに自分がウルトラマンエースだということを告げようと決心するのです!!

度重なるジャンボキングの出現で街が破壊され、子供達もサイモン星人を守ろうと必死になっているそのとき、ついに北斗隊員がサイモン星人の頭をタックガンで撃つのです!!

『どうして撃ったんだ!!』子供達は大激怒です!!

テレパシーで伝えてきたと答える北斗隊員に対して、子供達は人間がテレパシーを使えるわけがないと問い詰めてきます!

そして『それは僕が・・・ウルトラマンエースだからだ。』とついに打ち明けるのです!!

そして子供達やTACの隊員の前でウルトラマンエースに変身してジャンボキングに立ち向かうのです!!

見事にジャンボキングを打ち倒し、ついに地球を去るときがきてしまうのです!!

そしてウルトラシリーズ中最も有名な名言を残していくのです!!

「優しさを失わないでくれ。弱いものをいたわり、互いに助け合い、どこの国の人たちとも友達になろうとする気持ちを失わないでくれ。たとえその気持ちが何百回裏切られようと。それが私の最後の願いだ」

素晴らしいです!!

西田はこれを書きながらもうるうるきています(笑)

ウルトラシリーズにはこのような強いメッセージがたくさんあります!!

これからどんどん紹介していきます!
ではでは!!


最近『武田鉄矢』熱がまた湧いてきた西田です(笑)

久しぶりにふと見たくなったので、僕の大好きな日本の映画で一番大好きな刑事物語について書きたいと思います。

まず武田鉄矢演じる普段は大人しくて真面目な片山刑事が、犯人を捕まえる際にカマキリの構えから名前がついた蟷螂拳(とうろうけん)を使い、ボカスカと敵を倒していく痛快アクションコメディーラブロマンス良い雰囲気映画なのです(笑)

そしてこの映画といえば、そうです!ハンガーヌンチャクです!!

蟷螂拳を駆使し敵と戦っている間にたまたま手に取ったハンガーをヌンチャクのようにして戦うのです!!

実は他にもフラフープ,テニスラケット,ゴルフクラブ,お手製の3つの繋がったハンガーなど意外にも武器を豊富に使っていたりします!!

毎回気合を入れて『あい~!!』と叫ぶところがたまらなく武田鉄矢らしくて面白いです!!

そして僕が最も印象に残っているシーンは、5で張り込みをしている武田鉄矢の押入れの中に赤いきつねと緑のたぬきが交互に10個近く並べてあるシーンがかなりツボでした(笑)

書き出すと何ページにも渡る大巨編になってしまいますので、また改めて詳しく書きたいと思います!!

ではでは!
 
一昨日急性胃腸炎によりぶっ倒れた西田です!!

本日は昨年の10月頃からすっかりはまっている猫カフェとはちょっと違う猫との空間を楽しめるスポット『ねこぶくろ』をご紹介したいと思います。

まず場所というのが池袋のサンシャインティの入り口前にある東急ハンズの8階にあるペットショップ内でして、なんと猫カフェと違って時間無制限なのです!!

さらに入場料がとてもリーズナブルで、なんと一人600円!!
ペアだと1000円!!さらに次回から使えると毎回必ず100円引きのチケットがもらえるので猫と戯れたい放題です!!

ただし、再入場は出来ないため、事前にトイレには行っておかないといけません。

本店2階よりひと回り小さいくらいの店内には常に猫が6~7匹ほどいて、1歳未満の子から11歳近くの子までいろいろな種類の猫が逃げ回っています(笑)

僕のお気に入りは今回画像がないですがアメリカンショートヘアのひじき君でして、可愛いことにオスなのに僕が舌をべーと出すとペロペロ舐めてくれるのです(笑)

一枚目の短足のマンチカンのポテト君ですが、まず必ず怯えます!!
そして逃げます(笑)

次にラスク君ですが、猫が一匹通れるほどの穴から覗いたらずっとこっちを見ていたので一枚撮っておきました!


とにかく猫だから懐いてくれませんが、ちょっとした休憩や癒しにはかなり良いスポットですので、是非一度足を運んでみてください!!




本当は本日発売の『日経エンタテインメント!ウルトラマンの時代』について書きたかったのですが、新大久保唯一の本屋さんになかったため、急遽内容を変更して僕が去年からどはまり中のジム・クロウチについて書きたいと思います。

クロサワ楽器に入ってからギターの試奏で『店員さんちょっと弾いてみてもらえますか?』の際に必ず弾いているのがジム・クロウチの『New York's Not My Home .』なのです!

http://www.youtube.com/watch?v=USVvxcaa4OA

ジム・クロウチといえばやっぱり『Time in a Bottle .』という方が多いですが、僕は『New York's Not My Home .』と『I Got a Name 』が好きです。

ところでジム・クロウチさんって誰?の方が正直多いと思いますが、僕もざっとしか知らないのですが、下積み時代が長く、やっと1972年~73年辺りにNo.1ヒット曲を飛ばし始めてまさに売れ始めた最中にツアー中の飛行機が墜落してしまいバックメンバー全員と共に亡くなってしまった悲劇のシンガーソングライターなのです。

そのため、オリジナルアルバムはたったの3枚しかなく、死後に見つかった音源等でその後数枚のアルバムが発売されたそうです。

そのため、リアルタイムに青春時代を過ごされた方以外日本では存在すら知らない方がほとんどのようです。

ですが、アメリカではかなり有名なようで、あのMartin社からも2000年に彼の愛用していたMartin D-21をモデルに1フレット目に10セントコインを入れた"Martin D-21 JImCroce"まで発売されているくらい愛されているのです!

YouTubeに他にもたくさん映像がありますので、是非一度聞いてみてください!!

ちなみに僕の大好きな堀内孝雄さんも過去にインタビューでジム・クロウチが好きだと答えていました(笑)

カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[08/24 ヤマモト]
[08/13 森川進二]
[07/20 たなか]
[05/20 山本のりこ]
[02/22 愛川清]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
性別:
非公開
自己紹介:
東京都新宿区新大久保のクロサワ楽器日本総本店は、地上3階・地下1階の各フロアがそれぞれ日本最大クラスの専門店です。各フロアには専門のリペアマンが常駐、リペアブースも完備していますので、楽器の修理・調整に関することもおまかせください。
通販でもきっちりと調整・検品させて頂きますので安心してお買物をお楽しみください。
バーコード
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]